RX78-2ガンダムが一年戦争最強のMSである理由とは?

RX78-2ガンダムガンダムシリーズ考察
RX78-2ガンダム
スポンサーリンク

RX78-2ガンダムが最強とされる理由とは?

RX78-2ガンダムとMS06ザクⅡ

RX78-2ガンダムとMS06ザクⅡ

ガンダムの強さにはパイロットであるアムロ・レイの活躍があったことは当然だが、単純に一年戦争時に作られたMSとしても、圧倒的に高性能であった。

その理由は、ガンダムが徹底的にザクⅡに対抗して作られた機体だからである。

ジオン公国軍のMSザクⅡはジオン公国で最も生産された主力機であり、多様なバリエーション、後継機につながる存在だった。

ルウム戦役で地球連邦軍は、ジオンのザクⅡに連邦軍の宇宙艦隊をボコボコにされたことがよほど衝撃的だったのだろう。

連邦軍のレビル将軍の主導の元、V作戦が発動され、そこではザクを超えるMSの開発が行われていたのだ。

その結果、ガンタンクやガンキャノンを経て、RX78-1,2,3のガンダムが作り出されたわけである。

しかしRX78-1(プロトタイプ)ガンダムはジオンとの戦闘で大破し、RX78-3ガンダムは一説では実戦投入されたともいわれているが消息不明に、残ったRX78-2ガンダムだけが、公式の記録に名を遺すほどの活躍をしたのである。

 

スポンサーリンク




ガンダムがザクよりも圧倒的に優れている3つの点

ガンダムがザクより圧倒的な点は以下の3つである。

  1. 装甲
  2. 武装
  3. コンピュータ

ザクより強い点1:装甲

ガンダムとルナチタニウム装甲

ガンダムの装甲は、ルナチタニウムでできている。

ガンダムの装甲は月でしか合成できない高価な合金、ルナチタニウム(ガンダリウム合金)に覆われている。

 

この装甲はザクのザクマシンガンの弾丸を弾く、あるいはほとんど損害につながらないほど強固である。

 

この為、シャア専用がガンダムで戦った際も、早々にザクマシンガンが無力であることを把握し、接近戦を仕掛けたり、より火力の高いザクバズーカなどを用いる戦法を取るようになったと思われる。

 

ガンダムはザクに対して圧倒的な防御力を誇ったが、グフのヒートロッドやジオングのビーム攻撃などでは装甲にもダメージが入っていたため、ザクに対しては負けないという点にこだわって開発されていたのだろう。

 

(ザク以上のMSが出てくると想定しなかったか、想定してもそれまでに連邦軍の戦力を立て直して数で攻めればいいと思っていたのか、真相はわからないが。)

なお、ルナチタニウム製の装甲の有用さをガンダムは対ザク戦において実証したこともあってか、連邦軍は量産型MSジムのシールド部分にこれを採用し、連邦の勝利につなげることとなった。

 

ザクより強い点2:武装

ガンダム

ガンダムのビームライフルはザクの装甲をあっさりと貫通する威力を持つ。

ザクの武装は基本的にはザクマシンガンやザクバズーカなどの実弾兵器が主である。

一方ガンダムは武装もザクとは大きく異なり、ビームライフル、ビームサーベルなどのビーム兵器を主兵装とし、副武装としてバルカン、状況に応じてバズーカを用いていた。

当時の連邦軍のビーム兵器開発の技術は、ジオン公国軍のそれを上回り、その集大成がRX78-2ガンダムの武装に集約されたのだ。

ガンダムのビーム兵器は、大抵ザクを一撃で撃破してしまう威力であることからもわかるように、化け物じみたMSとしか言いようがなかった。

これはシャアの「あのMSは戦艦並みのビーム砲を持っているのか」という言葉が示すほど、一年戦争時にはMSとしては超強力な武装だったのである。

 

ザクより強い点3:コンピュータ

学習型コンピュータとガンダム

ガンダムの活躍はアムロだけでなく、学習型コンピュータによる戦闘データ野蓄積があったことによる影響も計り知れない。

ガンダムのザクよりも勝る点としては、学習型コンピュータが内蔵されていたことも大きい。

 

ガンダムのコックピットであるコアファイター部分のコンピュータに戦闘データを蓄積し、機体自身が経験を積んで強くなる。

 

また、一年戦争時のRX78-2ガンダムが強くなれたのは(機体にとっては)恵まれた環境だったということもあるだろう。

 

まずは想定敵のザクⅡ、次にシャア専用ザクⅡと続き、ガンダムは「徐々に」強敵と戦うことになった状態であり、敵もエースが多くなっていろんなパターンを学習できたこと。

 

(もし初戦が黒い三連星とか、グフとかなら詰んでいたかも?)

 

同性能のゲルググなどと戦うころには、機体に蓄積された経験値だけでなく、初戦では素人だったアムロのニュータイプへの覚醒も加わり、機体の性能以上の能力を発揮。

 

ア・バオア・クーでジオングと戦うころには、もはやアムロの方がガンダムよりもオーバースペックになってしまうほどの、優れた操縦者(自身が経験を積めたこと)にも恵まれた点は大きい。

 

ホワイトベース隊がシャアに襲撃されず、正規のパイロットがRX78-2ガンダムに乗っていたら、後の宇宙世紀時代にこれほどまでの影響は残さなかったであろう。

 

(そういう意味ではジーンが、ガンダム伝説の裏の立役者なのだw)

 

もしくはシャアの襲撃がガンダムを搬入し終わった後で、サイド7を出港したホワイトベースを狙っていたら、シャアにガンダムは固い装甲はあれど、やられていたかもしれない。

 

まとめ

RX78-2ガンダムが強い理由は、ジオン公国軍の主力MSザクを圧倒的に超える性能だったから。ということになるだろう。

  • ザクの攻撃はほとんど効かない装甲
  • ザクを一撃で倒せる武装
  • 経験を積んでザクよりも強くなる知能(コンピュータ)+ガンダムが経験積みやすい環境(敵MSや操縦者など)

のいくつものザクを超える要素があったからこそ、ガンダムは宇宙世紀に名を残したのである。

サザビーとシナンジュどちらが強い?性能や装備の比較から考えてみた。
サザビーとシナンジュどちらが強いのか? 私個人としては、シナンジュが逆襲のシャアに登場したサザビーよりも強いのではないかと考える。 ガンダムUCで登場したシナンジュは圧倒的な機動力で敵を翻弄し続けられ、機体のパワーダウンにつ...
【機動戦士Zガンダム】ガンダムマーク2は弱い?ガンダム、試作0号機、Zガンダムとの性能の違いを比較してみた。
ガンダムマーク2は弱い?ガンダム、試作0号機、Zガンダムとの性能について ガンダムマーク2(MK-Ⅱ)は機動戦士Zガンダムで初登場する、アムロの乗ったRX78-2の後継機として開発されたガンダムタイプのMSである。 主人公の...
【機動戦士ガンダム】ジムがザクより強い4つの理由。
ジムがザクより強い4つの理由とは。 ジムとは、機動戦士ガンダムに登場する組織、地球連邦軍の量産型主力MSである。 一年戦争時には宇宙反抗作戦等に大量投入され、ジムとボールのコンビネーションで、戦果を挙げてきた実績を作り出す。...
タイトルとURLをコピーしました