PR

ワンピース不人気キャラ「フランキー」が嫌われている4つの理由とは?

フランキー ロボットアニメなどの作品
フランキー
スポンサーリンク

ワンピースキャラ人気投票でもフランキーの人気は低い

フランキーとブルック

フランキー(左)とブルック(右)

ワンピースと言えば、もはや日本中でその名を知らない人はほとんどいないであろう大人気漫画であり、連載も20年を超えた。

 

そんなワンピースは数年に1度のペースでキャラクターの人気投票を行っている。

 

ランキング上位は当然「麦わらの一味」!!のが占めているが、いかんせん人気が今一つな麦わらの一味のキャラクターがいる。

 

それは(サイボーグの)フランキーである。

 

下に歴代のフランキーの人気順位をまとめたが、第6回に至っては、新入りのブルック(19位)にも負けているほどで、麦わら一味の中では人気最下位となっている。

人気ランキング回数 フランキーの順位
第3回(43巻) 13位
第4回(55巻) 13位
第5回(76巻) 16位
第6回(87巻) 20位
第1回世界人気投票(オンライン) 28位(ブルックはちなみに26位)

フランキーの人気投票でのランキングが回数を重ねるごとに低下しており、このままでは人気がさらに圏外に移動していくのも時間の問題である。

 

どういうわけか、サイボーグフランキーが嫌いという人が多いのである。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

「フランキー嫌い」というファンの声をまとめてみた

手配書とフランキー

フランキー嫌いはやはり多いのか?

ワンピースキャラ人気投票だけでなく、SNS上でも「フランキー嫌い」という声は聞かれる。

↑の人はサボのことも嫌いで、同様の嫌悪感をフランキーに感じたようだ。

↑知り合いに麦わら海賊団の人気アンケートをとっても、フランキーが嫌いという声が上がる模様。

 

なお、この投稿主もフランキー嫌いに一票の様子。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

フランキーの人気がない4つ理由とは?

フランキーの顔といらすとや

いらすとやからもフランキーのイラストが出ている(右)

「フランキー嫌い」といった人気がない声が多い理由としては以下の4つが考えられる。

  1. フランキーの初登場の印象が悪すぎる
  2. フランキーのキャラクターデザインがひどい
  3. ネーミングセンスが有り得ない
  4. 他に人気のキャラが多い

理由①フランキーの初登場の印象が悪すぎる

フランキーとウソップ

フランキー(左)とウソップ(右)

フランキーはウォーターセブン編でルフィ一味の敵として登場する。

 

ゴーイングメリー号の修理のためにウォーターセブンを訪れたルフィたちだが、ウソップが持っていた2億ベリーを、街で悪名高いフランキー率いる街の解体屋「フランキー一家」に強奪されてしまう。

 

ベリーを強奪された際、ウソップはフランキー達にかなりボコボコにされた挙句、このことが原因でルフィの一味を(一時的とはいえ)離脱してしまうことにもなってしまった。

 

とは言え、にエニエスロビーでの共闘を通じ、ウソップをはじめとするルフィ一味とと和解し、仲間になるフランキーだが、仲間になるまでの経緯に不快感を持つファンが多かったように思われる。

 

ルフィ一味の中でもウソップはルフィ一と長い付き合いだし、魅力的なキャラであるだけに、それをボコボコにして金を巻き上げておいて、後でしれっと仲間になるフランキーを素直に認めることはできないという点で「フランキー嫌い!」と思う人も多かったのだろう。

 

理由②フランキーのキャラクターデザインがひどい

フランキー

リーゼントのフランキー(左)と新世界編以後の坊主のフランキー(右)

フランキーと言えば見てわかるように水色のリーゼントとアロハシャツ、ビキニの海パンが特徴的なキャラクターであり、常にビキニパンツである。

 

そしてそのパンツの中にカナヅチなどの工具を仕舞い込んでいるのだ。

 

いくら筋肉ムキムキのボディーを持っていたにしろ、このビキニパンツ姿にどうにも嫌悪感を覚える読者は多かったのかもしれない。

 

さらに言えば、2年の修行を経た「新世界編」では髪形も坊主になり、さらにサイボーグ化が進み、人外の姿へと変わったことで、さらにフランキーの不人気具合に拍車をかける結果となってしまった。

 

理由③ネーミングセンスが有り得ない

チョッパー

チョッパー

例えば、ワンピースの人気キャラ、チョッパーに対し、「シカゴリラ」と命名・呼称するなどフランキーは独特のネーミングセンスを持っている。

 

しかしこれが読者からは共感を得られることはないどころか、それぞれの「人気キャラケチをつけた海パン野郎」と反感を買ってしまい、「何だこいつ?」と白けた目でフランキーがみられる原因になっている可能性は否定できない。

 

(上記で述べたウソップの件で元々好かれていなかった土台があるだけに、そのような反応になるのだろう。)

 

また事あるごとに「へんたい」と言う言葉に過敏に反応し、いろんな「へんたい」ワードを言ってみるが、いかんせんそのインパクトには欠け、他一味より存在が薄いという事もある。

 

理由④他に人気のキャラが多い

ルフィ一味とルフィ

ルフィ一味とルフィ

ワンピースには麦わらのルフィーや、可愛らしいチョッパーをはじめ魅力的なキャラクターが数多く登場する。

 

ルフィ一味の年齢層より1回り上のフランキーはおじさんであり、その点でも周囲から浮いている感じは否めない。

 

それ故に、フランキー嫌いでなくとも「相対的に」人気の順位が下がり、20位と言うところに落ち着いた可能性が高いのである。

スポンサーリンク

まとめ

フランキーの人気が低い理由としては

  • ウォーターセブン編でのウソップとのいざこざで仲間になった経緯が受け入れられていないから
  • フランキーのキャラデザが好まれず、新世界編のキャラデザはさらに不評となった。
  • ネーミングセンスが受け入れられなかった(上記理由の影響もある)
  • 他の人気キャラが多く相対的に、人気キャラがないから。

以上がフランキーが今一つ人気のない理由ではあるが、嫌いな人がいる一方で彼に好感を持つ人もいるのも事実。

 

頼れる兄貴分であり、造船・建築技術は一流、状況判断もでき、常識人でもあるし、なによりサイボーグであるがゆえの「スーパーロマン」なその姿を魅力的に感じるファンも多いのである!!

 

(他の麦わら一味にはない魅力と言えよう。)

 

「へんたい」なところも、独特のネーミングセンスも愛嬌として、これからのフランキーの活躍に期待したい!!

【こち亀】警視庁捜査8課ロボット課の9体のロボット警官についてまとめてみた!!
こち亀の警視庁捜査8課ロボット課のロボット警官たち9体 こち亀連載40周年、単行本200巻の節目を迎え、先日、秋元治先生はその連載を終了すると告げた。 ジャンプを見れば、いつでも『こち亀』は有り、両さんがいるのは当たり前だった……。 そんな...
ドラえもんが「押し入れで眠る」3つの理由!!
ドラえもんが押し入れで眠る3つの理由 ドラえもんと言えば、のび太の家で居候をしている22世紀のロボットである。 そして彼にはロボットなのに睡眠が必要であり、それはのび太の家の「押入れ」で行われているのだ。 ここで一つの疑問が湧く。いくら日本...
エヴァンゲリオン 「ヤシマ作戦」で使われた電力はどのくらいか調べてみた!!
エヴァのヤシマ作戦で消費された電力はどのくらいなのか? ヤシマ作戦とは、TV版『新世紀エヴァンゲリオン』の第6話『決戦、第3新東京市』の中で、第5使徒ラミエルに対し特務機関ネルフが行った作戦の名称である。 この作戦実行のために日本中の電力が...
【ジョジョ】シルバーチャリオッツのデザインの元ネタは鉄人28号だった説を提唱してみる。
「シルバーチャリオッツ」のデザインの根源にあるものとは? シルバーチャリオッツと言えば、ジョジョの奇妙な冒険第三部に登場する、ジャン・ピエール・ポルナレフのスタンドであり、銀色の甲冑をまとった中世の騎士の様なヴィジョンをしている。 またその...
銀魂に登場したガンダムなどロボット29種を61枚の画像で出演シーンごとにまとめてみた
銀魂に登場したロボット(カラクリ)たち29選。 銀魂といえば、空知英秋原作の大人気ジャンプ漫画である。 2018年10月7日、ついに終わる終わる詐欺の希望もむなしく、最終回を迎えた。 江戸を舞台にしながら、SFからエイリアンまでいろんなもの...