PR

【全39体】スーパーロボット大戦αの隠し機体まとめてみた。

スーパーロボット大戦α ゲーム
スーパーロボット大戦α
スポンサーリンク

スーパーロボット大戦αの39体一覧

以下が隠し機体一覧で、()内はパイロット名。

なお、武装の追加要素だけ、パイロットだけの参戦などについては今回は除外してある。

  1. ①G-3ガンダム
  2. ②リ・ガズィ 【2機目】
  3. ③ガンダム試作2号機
  4. ④ΖII
  5. ⑤キュベレイMk-II(プル)
  6. ⑥キュベレイMk-II(プルツー)
  7. ⑦シャア専用ザクII
  8. ⑧ドーベン・ウルフ
  9. ⑨フルアーマーΖΖガンダム
  10. ⑩サザビー
  11. ⑪ヤクト・ドーガ 【クェス専用】(クェス)
  12. ⑫νガンダムHWS装備型
  13. ⑬ビギナ・ギナ(セシリー)
  14. ⑭ガンダムF90V
  15. ⑮ザク改(バーニィ)
  16. ⑯トールギスIII(ミリアルド)
  17. ⑰R-GUNパワード(ヴィレッタ or レビ)
  18. ⑱バストール(ガラリア)
  19. ⑲ビルバイン夜間迷彩
  20. ⑳ライネック(トッド)
  21. ㉑ダンバイン 【トッド専用】(トッド)
  22. ㉒ビアレス(トッド、リムル)
  23. ㉓EVA3号機(トウジ)
  24. ㉔マジンガーZ強化版
  25. ㉕量産型ダイファイター(レイカ)
  26. ㉖量産型ダイタンク(ギャリソン、トッポ)
  27. ㉗VF-1Jバルキリー
  28. ㉘キュベレイ(ハマーン)
  29. ㉙ノイエ・ジール(ガトー)
  30. ㉚ヴァル・ヴァロ(ケリィ)
  31. ㉛守護神ゴードル(ハイネル)
  32. ㉜VF-1J(S)ミリア機(ミリア)
  33. ㉝クァドラン・ロー(マックス)
  34. ㉞クァドラン・ロー(ミリア)
  35. ㉟VF-1J アーマードバルキリー
  36. ㊱デストロイド・モンスター
  37. ㊲アストラナガン(イングラム)
  38. ㊳ヒュッケバインEX(イルム)
  39. ㊴グルンガスト改(イルム)

①G-3ガンダム

G-3ガンダム

G-3ガンダム

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 スーパー系第4話「ジオン再臨」orリアル系第2話「黒いガンダム」
入手方法
  1. スーパー系の場合は、第4話「ジオン再臨」で「申し出を受け入れる」を選択。リアル系の場合は、第2話「黒いガンダム」で「ブリーフィングルームへ行く」を選択
  2. 第9話「風を呼ぶ者」or「未知なる災い」終了後に「ジャブローへ向かう」を選択
  3. 第10話「アムロ再び」開始時点で、熟練度が6以上の時、増援のアムロの搭乗機が本機に変更され加入。
備考
  • 第1話で基本的な戦闘方法を「確認した」場合、熟練度不足で入手不可
  • 条件を満たさない場合、アムロの乗機はガンダム

基本性能

HP 3200
EN 100
運動性 125
装甲 1200
限界 400
移動力 6
特殊能力 分離、剣、シールド

序盤としては悪くない運動性と、スパロボIMPACT同様、無消費で使える「ハイパーハンマー(移動後使用可能、射程1から5)」が強力。

しかも1度撃破(分離)されてもコアファイター形態生存し、その運動性155でかなり攻撃を避けてくれる。

欠点を上げるなら、本作では格闘向きのパイロットが少なめなことと、行動済みと勘違いしてしまう可能性が高いこと、改造の伸びは低めなこと。

それでもエースパイロットや格闘能力の高いバーニィなどを乗せると活躍に期待できる。

 

②リ・ガズィ 【2機目】

リガズィ(BWS)

リガズィ(BWS)

入手に関係するルート リアル系ルート
入手に関係する初登場話 リアル系第18話「ゼータの鼓動」
入手方法 リアル系第18話「ゼータの鼓動」終了時に熟練度が7未満の場合に入手
備考 1機目は無条件で入手

基本性能

HP 3500
EN 90
運動性 110
装甲 1100(BWS形態:1200)
限界 340
移動力 5(BWS形態:6)
特殊能力 剣、シールド、(BWS形態のみ:分離)
リ・ガズィ(MS形態)

リ・ガズィ(MS形態)

リアル系ルートのみ2機入手可能で、BWSを分離してMS形態での戦闘が可能。

BWS形態で使える「メガビームキャノン (最大射程6、消費EN20)」がメインウエポンとなるだろうが、正直微妙な性能であり、改造してまで使う必要は少ない。

 

③ガンダム試作2号機

ガンダム試作2号機

ガンダム試作2号機

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第9話「風を呼ぶ者」or「未知なる災い」
入手方法
  1. 第9話「風を呼ぶ者」or「未知なる災い」終了後「南アタリア島へ向かう」を選択
  2. 第11話「ガンダム強奪」で、試作2号機のHPを50%以下(撃墜可)にする
  3. 第12話「野望の男」で試作2号機を撃墜する
  4. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「リガ・ミリティアと接触し、宇宙へ行く」を選択
  5. 第24話「ソロモンの悪夢」で、試作2号機を撃墜する
  6. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ラー・カイラム隊」を選択
  7. 第53話「ソロモン攻略戦」で、「マクロス強行突破作戦」を選択した後、マクロスをソロモンまで到達させる

上記の条件をすべて満たすと、53話終了後参戦する

備考 なし

基本性能

HP 8000
EN 100
運動性 90
装甲 1500
限界 320
移動力 5
特殊能力 剣、シールド

本作ではビームライフルがないため、アトミックバズーカ以外の武装がバルカンとハイパービームサーベルしかなくどちらも射程1と使いずらい。

また肝心の「アトミックバズーカ」は、最大射程6、必要気力140の弾数1だが、威力は4000程度と低くはないが期待できるほどでない。

敵の時にはガトーが底力持ち、シールドとそれなりの装甲で脅威なのだが、味方になった途端入手条件の多さのわりにはがっかりする性能。

 

④ΖII

ΖII

ΖII

入手に関係するルート リアル系ルート
入手に関係する初登場話 リアル系第18話「ゼータの鼓動」
入手方法
  1. リアル系第18話「ゼータの鼓動」で「ファを出撃させない」を選択
  2. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  3. 第42話「アクシズからの使者」開始時点で、熟練度が30以上

条件をすべて満たすと42話のカミーユの乗機として参戦する

備考 なし

基本性能

HP 4000
EN 120
運動性 120(MA:130)
装甲 1300
限界 400(MA:420)
移動力 6(MA:8)
特殊能力 剣、変形

Zガンダムと比べ、MS形態では陸の地形適応B、シールド無しとやや残念な性能。

ZⅡ(MA)

ZⅡ(MA)

それでも弾数15の「メガビームライフル(攻撃力2800、最大射程7)」がMA形態でも使えるため、使えない機体ではない。

むしろMAでの運動性を活かして使うべきである。

後本作のZⅡの頭部デザインは独特であり、個人的には好きになれない点はマイナスポイント。

 

⑤キュベレイMk-II(プル)

キュベレイMk-II

キュベレイMk-II

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  2. 第43話「プルとアクシズと」で、ジュドーがプルを説得する

上記の条件をすべて満たすと参戦する

備考 なし

基本性能

HP 4800
EN 120
運動性 120
装甲 1500
限界 350
移動力 6
特殊能力

運動性はまずまずだが、地形適応陸Bが残念。

武装のファンネルをフル改造するとMAP兵器版(最大射程4、敵味方識別有)が追加されるため便利なのだが1発限りとなっている。

 

⑥キュベレイMk-II(プルツー)

キュベレイMk-II(プルツー)

キュベレイMk-II(プルツー)。画像はα外伝のもの

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  2. 第43話「プルとアクシズと」で、ジュドーがプルを説得する
  3. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ラー・カイラム隊」を選択
  4. 第52話「バイブレーション」で、プル・ジュドーの順でプルツーを説得する
  5. 第56話「ジオンの幻像」で、ジュドーがサイコガンダムMk-II(プルツー)を説得後に撃墜する

上記の条件をすべて満たすと56話終了時に参戦する

備考 なし

基本性能

HP 4800
EN 120
運動性 120
装甲 1500
限界 350
移動力 6
特殊能力

3段階改造された状態で参戦するが、基本性能はプル機と同じで、事前にプルを仲間にしておかないと入手ができない点は注意。

 

⑦シャア専用ザクII

シャア専用ザクII

シャア専用ザクII

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  2. 第43話「プルとアクシズと」開始時点で、熟練度が40以上

上記の条件をすべて満たすと、43話でジュドーの乗機として参戦する

備考 条件2を満たさない場合、ドーベンウルフがジュドーの乗機となる

基本性能

HP 2100
EN 210
運動性 140
装甲 1800
限界 450
移動力 9
特殊能力 剣、シールド

シャア専用ザクと名乗っているが、ベースはザクⅡではなくザク改となっている機体。

高い移動力と運動性、武装も最大射程7の「240㎜バズーカ(攻撃力2900、弾数6)」以外はすべて移動後使用可能で使い勝手もよい。

しかしHPは低めであることや、強化パーツスロットが1なので運用する際は撃墜されないように注意したい。

 

⑧ドーベン・ウルフ

ドーベン・ウルフ

ドーベン・ウルフ

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  2. 第43話「プルとアクシズと」開始時点で、熟練度が39以下

上記の条件をすべて満たすと、43話でジュドーの乗機として参戦する

備考 条件2で熟練度が40以上の場合、シャア専用ザクⅡがジュドーの乗機となる

基本性能

HP 6500
EN 180
運動性 115
装甲 2000
限界 430
移動力 6
特殊能力

シャア専用ザクとの2択で入手可能な機体だが、比較するとどうしても見劣りしてしまう性能をしている。

武装面では最大射程7の「インコム(攻撃力2000、弾数6)」や、「メガランチャー(攻撃力2200、消費EN40)」があるが、武器の地形適応の悪さも加わりこちらでもシャア専用ザクに負けている。

 

⑨フルアーマーΖΖガンダム

フルアーマーΖΖガンダム

フルアーマーΖΖガンダム

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第57話「天使の輪の上で」
入手方法
  1. 第57話「天使の輪の上で」終了後、「アクシズへ向かう」を選択
  2. 第60話「戦士、再び・・・」開始時点で、熟練度が42以上

上記の条件をすべて満たすと、60話でZZがフルアーマー化する

備考 なし

基本性能

HP 5500
EN 160
運動性 125(GフォートレスFAZZ:135)
装甲 1900(GフォートレスFAZZ:1800)
限界 430(GフォートレスFAZZ:440)
移動力 7(GフォートレスFAZZ:8)
特殊能力 剣、ビームコート、分離、変形

単純にZZガンダムがパワーアップした姿で、全体的に性能が向上しただけでなく、武装の燃費や攻撃力の向上、そして武装の追加などメリットしかない。

 

唯一のデメリットとしてはZZガンダムの時に使用可能だったシールドが使えなくなることぐらいだが、これも分離すればよいだけであり、なぜかGフォートレス形態にも変形できるため、特段問題にもならない。

 

⑩サザビー

サザビー

サザビー

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択すると、44話「リィナの血」の増援のクワトロ乗機として参戦する
備考 なし

基本性能

HP 5500
EN 130
運動性 120
装甲 1500
限界 420
移動力 7
特殊能力 剣、シールド

νガンダムにならぶ自軍トップクラスの高性能機。

武装は、移動後使用可能で射程もある「ビームショットライフル (最大射程6、攻撃力2200)」や最大射程8の「ファンネル(攻撃力3200)」をフル改造するとMAP兵器版(最大射程4、敵味方識別有)が追加される。

当然改造していき主力にしたい。

 

 

スポンサーリンク




⑪ヤクト・ドーガ 【クェス専用】(クェス)

ヤクト・ドーガ 【クェス専用】

ヤクト・ドーガ 【クェス専用】

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」
入手方法
  1. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ラー・カイラム隊」を選択
  2. 第52話「バイブレーション」で、クワトロがクェスを説得するとその場で参戦
備考 なし

基本性能

HP 5200
EN 130
運動性 120
装甲 1500
限界 350
移動力 6
特殊能力 剣、シールド

4段階改造された状態で参戦するが、その代償か地形適応が空C、陸Bと悲惨。

MAP兵器のファンネルも参戦直後から使えるのは良いが、武装面でも地上での地形適応は低いため、宇宙ステージでの活躍に期待したいところ。

もちろん搭乗者のクェスは本作では微妙なので使う必要はない。

 

⑫νガンダムHWS装備型

νガンダムHWS装備型

νガンダムHWS装備型

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  2. 第42話「アクシズからの使者」で、「約束を覚えている」を選択
  3. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ラー・カイラム隊」を選択
  4. 第53話「ソロモン攻略戦」終了時の熟練度が45以上

上記の条件をすべて満たすと、53話後にνガンダムが強化される

備考 なし

基本性能

HP 5000
EN 120
運動性 130
装甲 1800
限界 410
移動力 8
特殊能力 剣、シールド、Iフィールド

νガンダムのパワーアップ機でフルアーマーZZ同様、機体全般の性能が向上している。

武装ももちろん全体的に攻撃力が上昇し、最大射程7の「ハイパーメガライフル(攻撃力2900、弾数6)」が追加され継続戦闘力が向上。

また、最大射程8の「フィンファンネル(攻撃力3800)」はνガンダムよりのものより「攻撃力+600、必要気力-5」と使いやすくなっており良いことづくめ。

もちろんフィンファンネルのフル改造でMAP兵器版も追加されるので、機体・武装ともにフル改造を目指して構わない。

 

⑬ビギナ・ギナ(セシリー)

ビギナ・ギナ

ビギナ・ギナ

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「グラン・ガラン隊」を選択
  2. 第43話「宇宙に咲く妖花」で、シーブックがセシリーを説得するとその場で参戦する
備考
  • ガンダムF90Vとは択一入手
  • 条件2を満たさない、もしくは別ルート選択時にはセシリーのみ参戦

基本性能

HP 3800
EN 110
運動性 110
装甲 1300
限界 400
移動力 7
特殊能力 剣、シールド

ガンダムF90Vとの2択で入手できる機体だが、F90に比べ入手条件が緩い分だけ性能も抑え気味。

武装は最大射程6の「ビームランチャー(攻撃力2200、弾数8)」が最強だが、他の優秀な機体に埋もれてしまうのが実情。

搭乗者のセシリーはニュータイプで、激励を覚えるし、ビギナ・ギナを入手しなくても参戦するのでないよりはまし。

 

⑭ガンダムF90V

ガンダムF90V

ガンダムF90V

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第20話「決戦、第2新東京市」
入手方法
  1. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、、「リガ・ミリティアと接触し、宇宙へ行く」を選択
  2. 第25話「クロスボーン・バンガード」で、シーブックがドレルと戦闘する
  3. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「グラン・ガラン隊」を選択
  4. 第43話「宇宙に咲く妖花」で「シーブック達を先行させない」を選択し、シーブックがセシリーを『説得しない』でクリアする(撃墜も可)
  5. 第43話「宇宙に咲く妖花」終了時に熟練度が30以上

上記の条件をすべて満たすと、43話終了後に入手

備考 ビギナ・ギナとは択一入手

基本性能

HP 3800
EN 120
運動性 120
装甲 1200
限界 400
移動力 7
特殊能力 剣、シールド、分身

入手条件が厳しい分だけ、2択で入手できるビギナ・ギナよりも性能面で上で、強化パーツスロット3が地味にうれしい。

ただ武装面ではF91の「ヴェスバー(攻撃力2900、消費EN40)」に比べ、攻撃力2800と消費EN50が多いためやや劣る。

 

⑮ザク改(バーニィ)

ザク改

ザク改

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第26話「赤いエヴァンゲリオン」or「海からのマレビト」
入手方法
  1. 第26話「赤いエヴァンゲリオン」or「海からのマレビト」で、クリスがバーニィと戦闘する
  2. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  3. 第44話「リィナの血」で、クリスがバーニィを説得する
  4. 第57話「天使の輪の上で」終了後のルート選択で、「アクシズへ向かう」を選択

上記の条件をすべて満たすと、第60話「戦士、再び・・・」終了後に参戦

備考 なし

基本性能

HP 2000
EN 70
運動性 70
装甲 1200
限界 320
移動力 5
特殊能力 剣、シールド

9段階改造された状態で参戦するが、地形適応が海以外オールBという惨状。

武装の地形適応は悪くないのだが、最強の「240mmバズーカ (攻撃力1600、弾数4)」は最大射程5と到底主力にはなりえない。

搭乗者のバーニィも自爆も使えなくなってしまったが、奇襲を覚えること、MS系パイロットとしては格闘能力が高めであるため、G3ガンダムやシャア専用ザクに乗せてあげると活躍に期待できるかもしれない。

 

⑯トールギスIII(ミリアルド)

トールギスIII

トールギスIII

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第13話「少女が見た流星」or「翼を持ったガンダム」
入手方法
  1. 第13話「少女が見た流星」or「翼を持ったガンダム」で、「ゼクスを肯定する」を選択
  2. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「グラン・ガラン隊」を選択
  3. 第51話「ガラスの王国」で、ミリアルドがヒイロと戦闘する
  4. 第57話「天使の輪の上で」終了後、「エンジェル・ハイロゥを追う」を選択
  5. 第58話「勝者と敗者に祝福を」で、ヒイロがミリアルドを撃墜する

上記の条件をすべて満たすと、第65話「ギア・オブ・デスティニー」でミリアルドの乗機として参戦する

備考 なし

基本性能

HP 20000
EN 150
運動性 130
装甲 2000
限界 450
移動力 9
特殊能力 剣、シールド

機体のHP、装甲、運動性には目を見張るものがあり、移動力も優秀。

武装は移動後使用可能な「ヒートロッド」が便利だが、最大射程7の「メガキャノン」の弾数が6と少なめであり、遠距離戦には向いていない。

搭乗者のミリアルド(ゼクス)はレベル85で2回行動が可能となるため、使い勝手は今一つ。

高いHPを活かして自爆の使えるトロワに機体を譲ってしまうのも一興かもしれない。

 

⑰R-GUNパワード(ヴィレッタ or レビ)

R-GUNパワード

R-GUNパワード

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第34話「隠された殺意」or第35話「イングラムの真意」
入手方法
  1. 第34話「隠された殺意」or第35話「イングラムの真意」で、リュウセイがイングラムと戦闘(レビ加入の場合は、リュウセイがレビと戦闘)
  2. 条件1成立後、イングラムを撃墜する
  3. 第38話「帝国の女王」or第37話「木星からの逃亡者」で、リュウセイがレビと2回戦闘し、両者が生存する
  4. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ラー・カイラム隊」を選択
  5. 第54話「女達の戦場」で、リュウセイがレビと戦闘する
  6. 第57話「天使の輪の上で」終了後、「アクシズへ向かう」を選択
  7. 第59話「クロス・ターゲット」で、リュウセイがレビを説得する
  8. 第61話「運命の矢」開始時点で、熟練度が55以上

上記の条件をすべて満たすと、第61話終了後にレビと共に参戦する

備考
  • ヴィレッタとレビは択一で参戦する
  • ヴィレッタの参戦は条件1、2を満たし、8で熟練度40以上の場合成立する

基本性能

HP 3000
EN 130
運動性 125
装甲 1400
限界 420
移動力 7
特殊能力 剣、念動フィールド、合体

機体性能は悪くなく、SRXと合体が可能な機体。

搭乗者がヴィレッタの場合は必中、気合、かく乱、魂、レビの場合は集中、激励、覚醒、奇跡といった精神コマンドの差がある。

このため、レビを参戦させた方がSRXの戦力的には大きく貢献することになるだろう。

 

⑱バストール(ガラリア)

バストール

バストール。(画像はスパロボIMPACTのもの)

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第20話「決戦、第2新東京市」
入手方法
  1. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「EVA弐号機輸送艦隊と合流する」or「極東地区に残る」を選択
  2. 第25話「東京上空」or「シャーキン悪魔の戦い」で、ショウがガラリアを説得する
  3. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「ゴラオン隊」を選択

上記の条件をすべて満たすと、第44話「赤い髪の女」で増援として登場し参戦する

備考 なし

基本性能

HP 3000
EN 120
運動性 110
装甲 1000
限界 410
移動力 5
特殊能力 剣、分身、オーラバリア

ボチューンよりHPは900は高いが、全般的には機体性能が低く、宇宙適応Bで使い物にはならない。

武装のハイパーオーラ斬りが気力110で使えるのは強みだが、性能を活かしたければ多くの資金の投入が必要であり、他の機体を優先した方が良いだろう。

 

⑲ビルバイン夜間迷彩

ビルバイン夜間迷彩

ビルバイン夜間迷彩

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「ゴラオン隊」を選択
  2. 第43話「静止した闇の中で」で、ショウがバーンを撃墜する
  3. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「グラン・ガラン隊」を選択
  4. 第53話「クロス・ファイト」終了時点で、熟練度が45以上

条件をすべて満たすと、ビルバインが夜間迷彩仕様に変更される

備考 なし

基本性能

HP 2800
EN 130
運動性 145(夜間迷彩ウイングキャリバー:155)
装甲 1600(夜間迷彩ウイングキャリバー:1500)
限界 440(夜間迷彩ウイングキャリバー:450)
移動力 6(夜間迷彩ウイングキャリバー:8)
特殊能力 剣、分身、変形、オーラバリア

通常のビルバインの時点でも機体性能がオーラバトラーの中でもトップクラスだが、夜間迷彩仕様でより性能が底上げされる。

もちろんウィングキャリバーでの能力も通常の物より上。

武装もオーラ斬り、ハイパーオーラ斬りの必要気力が低下するため使いやすさが向上し、歴代最強クラスのビルバインとなる。

 

⑳ライネック(トッド)

ライネック

ライネック

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第20話「決戦、第2新東京市」
入手方法
  1. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「EVA弐号機輸送艦隊と合流する」を選択
  2. 第21話「聖戦士たち」で、ショウがトッドと戦闘する
  3. 第22話「エレの霊力」で、ショウがトッドと戦闘する
  4. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「ゴラオン隊」を選択
  5. 第43話「静止した闇の中で」で、ショウがトッドを説得する
  6. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」で、ショウがトッドを説得する
  7. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後のルート選択で、「グラン・ガラン隊」を選択
  8. 第54話「異邦人達の帰還」で、「ドレイクの申し出に応じない」を選択し、ショウがトッドを説得した後、トッドを生存させた状態でステージをクリアする
  9. 第54話「異邦人達の帰還」終了時点で、熟練度が35以上

上記の条件をすべて満たすと、参戦

備考
  • ライネック参戦時には、ダンバイン 【トッド専用】も共に参戦する
  • 条件9が不成立の場合、ビアレスを入手する

基本性能

HP 5900
EN 140
運動性 115
装甲 1500
限界 410
移動力 6
特殊能力 剣、分身、オーラバリア

同時に参戦するダンバイン 【トッド専用】に比べ、HP、EN、装甲、限界が高い、肝心の地形適応が宇宙Bなので思ったよりは使えない。

ただしトッド自身は聖戦士レベルがショウと同じレベル9まで上昇し、魂も持つので、育成して他の機体で活躍させるのがおすすめ。

 

スポンサーリンク



㉑ダンバイン 【トッド専用】(トッド)

ダンバイン 【トッド専用】

ダンバイン 【トッド専用】

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第20話「決戦、第2新東京市」
入手方法
  1. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「EVA弐号機輸送艦隊と合流する」を選択
  2. 第21話「聖戦士たち」で、ショウがトッドと戦闘する
  3. 第22話「エレの霊力」で、ショウがトッドと戦闘する
  4. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「ゴラオン隊」を選択
  5. 第43話「静止した闇の中で」で、ショウがトッドを説得する
  6. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」で、ショウがトッドを説得する
  7. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後のルート選択で、「グラン・ガラン隊」を選択
  8. 第54話「異邦人達の帰還」で、「ドレイクの申し出に応じない」を選択し、ショウがトッドを説得した後、トッドを生存させた状態でステージをクリアする
  9. 第54話「異邦人達の帰還」終了時点で、熟練度が35以上

上記の条件をすべて満たすと、参戦

備考
  • ダンバイン 【トッド専用】参戦時には、ライネックも共に参戦する
  • 条件9が不成立の場合、ビアレスを入手する

基本性能

HP 2400
EN 90
運動性 120
装甲 1200
限界 380
移動力 6
特殊能力 剣、分身、オーラバリア

ショウのダンバインと比べ、HPは高いが、運動性や限界でやや劣るものの、地形適応宇宙Aなので、オーラバトラーの中では使える方。

また、武装面でもショウのダンバインより、オーラ斬りの燃費が良いためマーベルやトッドを乗せて活躍させたい。

 

㉒ビアレス(トッド、リムル)

ビアレス

ビアレス。画像はイメージ。

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第20話「決戦、第2新東京市」
入手方法
  1. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「EVA弐号機輸送艦隊と合流する」を選択
  2. 第21話「聖戦士たち」で、ショウがトッドと戦闘する
  3. 第22話「エレの霊力」で、ショウがトッドと戦闘する
  4. 第27話「マシン展開」で、ショウ・マーベル・ニー、キーンのいずれかがビショットと戦闘する
  5. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「ゴラオン隊」を選択
  6. 第43話「静止した闇の中で」で、ショウがトッドを説得する
  7. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」で、ショウがトッドを説得する
  8. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」でニーがリムルを説得する
  9. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後のルート選択で、「グラン・ガラン隊」を選択
  10. 第54話「異邦人達の帰還」で、「ドレイクの申し出に応じない」を選択し、ショウがトッドを説得した後、トッドを生存させた状態でステージをクリアする
  11. 第54話「異邦人達の帰還」終了時点で、熟練度が34以下
備考
  • 条件4と8を満たすと、ビアレス(リムル)を入手
  • 条件4と8以外を満たすとビアレス(トッド)をライネックとダンバイン 【トッド専用】の2機に代わり入手

基本性能

HP 4500
EN 150
運動性 120
装甲 1300
限界 390
移動力 5
特殊能力 剣、分身、オーラバリア

本作ではトッドとリムルの最大2機が手に入るが、地形適応宇宙Bなので、ダンバイン 【トッド専用】と比べて使う価値は低い。

また移動力も5とライネック以下なので、特にトッドの場合は、ライネックとダンバイン 【トッド専用】を切り捨ててまでこちらを入手する必要は皆無である。

 

㉓EVA3号機(トウジ)

EVA3号機

EVA3号機

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「ゴラオン隊」を選択
  2. 第45話「神か、悪魔か…」で、「バルディエルと戦う」を選択
  3. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後のルート選択で、「ゴラオン隊」を選択

上記の条件をすべて満たすと、第51話「あしゅら男爵、散る」開始前に参戦する

備考 条件を1、2を満たしている場合、第47話「男の戦い」でスポット参戦する

基本性能

HP 4400
EN
運動性
装甲
限界
移動力
特殊能力 ATフィールド、アンビリカルケーブル

強化パーツスロット3が売りの特徴のエヴァシリーズ。

武装としては(格闘、ニードル発射機構、EVA専用拳銃、プログレッシブナイフ、ポジトロンライフル)の5つであり、合体攻撃などもないため、無理に使用する必要はない。

また後のαシリーズには味方で登場することはないため、使いたければ本作で存分に楽しむのが良い。

なお、搭乗者のトウジの精神コマンドは、ひらめき、必中、熱血、気合、魂とスーパー系やエヴァには適したラインナップとなっているだけに3号機の扱いは残念である。

 

㉔マジンガーZ強化版

マジンガーZ(強化型)

マジンガーZ(強化型)

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」
入手方法
  1. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ゴラオン隊」を選択
  2. 第52話「魔神皇帝」で、「マジンガーZに乗る」を選択
備考
  • 条件2で「マジンカイザーに乗る」を選択or別ルート選択の場合、マジンガーZがマジンカイザーに変更される
  • マジンガーZとは別機体として図鑑登録される

基本性能

HP 6000
EN 160
運動性 100
装甲 2100
限界 370
移動力 7
特殊能力 分離、マジンパワー

機体性能こそマジンカイザーに劣るが、燃費良い「ブレストファイヤー(消費EN20)」や使い勝手の良い「大車輪ロケットパンチ(最大射程5、無消費)」があるため、入手するならこちらがおすすめ。

甲児の鉄壁、必中、激闘をかけて敵陣に突っ込ませれば、大活躍間違いなし。

 

㉕量産型ダイファイター(レイカ)

ダイファイター

画像は普通のダイファイター

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第20話「決戦、第2新東京市」
入手方法
  1. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「リガ・ミリティアと接触し、宇宙へ行く」を選択
  2. 「第21話 ホンコン・シティ」で、「格納庫付近を捜す」を選択

上記の条件をすべて満たすと、21話でスポット参戦する

備考 量産型ダイタンクと共にスポット参戦する

基本性能

HP
EN
運動性
装甲
限界
移動力
特殊能力 なし

ダイターン3やダイタンクに変形できなくなったダイファイターであり、本家のダイファイターより移動力が高いことが特徴。

 

㉖量産型ダイタンク(ギャリソン、トッポ)

ダイタンク

画像は普通のダイタンク

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第20話「決戦、第2新東京市」
入手方法
  1. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「リガ・ミリティアと接触し、宇宙へ行く」を選択
  2. 「第21話 ホンコン・シティ」で「格納庫付近を捜す」を選択

上記の条件をすべて満たすと、21話でスポット参戦する

備考 量産型ダイファイターと共にスポット参戦する

基本性能

HP
EN
運動性
装甲
限界
移動力
特殊能力 なし

ダイターン3やダイファイターに変形できなくなったダイタンク。

ダイファイターと共にスポット参戦するが、どうせなら、ダイターン3にレイカとともに乗り込み4人乗りになってくれる方がプレイヤー的には100倍うれしい。

 

 

㉗VF-1Jバルキリー

VF-1Jバルキリー(ファイター形態)

VF-1Jバルキリー(ファイター形態)

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第30話「瞬間、心かさねて」or「精霊憑依」
入手方法 第30話「瞬間、心かさねて」or「精霊憑依」終了後、「弾丸をEVAで受け止める」を選択する。

上記の条件を満たすと、第31話「奇跡の価値は」で輝の搭乗機がVF-1AからVF-1Jバルキリーとなり参戦する

備考
  • 第35話「イングラムの真意」でVF-1A(S)輝機を追加で入手する
  • VF-1Aとは択一で入手

基本性能

HP 3900
EN 240
運動性 130
装甲 1100
限界
移動力 6
特殊能力 変形

輝の搭乗機がVF-1Aから変更になる場合の機体。

各形態の特徴は以下の通り

VF-1Jバルキリー(G)

VF-1Jバルキリー(G)

  • ファイター:移動力全形態中最も高いが、移動後にガンポッドが使えない
  • ガウォーク:運動性が高く、ホバー移動も可能だが、地形適応が宇宙A(それ以外がオールB)
  • バトロイド:地形適応が宇宙A、武装も多いが移動力4
VF-1Jバルキリー(B)

VF-1Jバルキリー(B)

武装面では、MAP兵器や「一斉射撃(弾数1)」が使えるため、地味に優秀ではある。

スパロボαのマクロス系の武器 その1
スパロボαのマクロス系の武器 その1 スーパーロボット大戦αのVT-1バルキリーF、VF-1JバルキリーF(輝機)、VF-1JバルキリーG(輝機)、V...

ただし、本機はスーパーパックの対象外であるため、改造の判断は慎重に行うべき。

 

㉘キュベレイ(ハマーン)

キュベレイ

キュベレイ

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第41話「バイバイ・マルス」
入手方法
  1. 第41話「バイバイ・マルス」終了後、「リーンホースJr.隊」を選択
  2. 第42話「アクシズからの使者」で、「ハマーンからの申し出を受ける」を選択
  3. 第44話「リィナの血」で、クワトロがハマーンを説得する
  4. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後のルート選択で、「ラー・カイラム隊」を選択
  5. 第51話「ダカールの日」で、「シャアとして答える」を選択
  6. 第57話「天使の輪の上で」終了後、「アクシズへ向かう」を選択
  7. 第60話「戦士、再び・・・」で、ハマーンに対しクワトロは説得、カミーユとジュドーは戦闘をする(順不同)
  8. 条件7成立後、ジュドーでハマーンを撃墜する
  9. 第65話「ギア・オブ・デスティニー」終了時点で、熟練度が45以上
備考 上記の条件をすべて満たすと、第66話「絶望の宴は今から始まる」でスポット参戦する

基本性能

HP 16000
EN 250
運動性 150
装甲 1900
限界 550
移動力 7
特殊能力 剣、HP・EN回復(大)

スポット参戦の機体で、飛行できないのに地形適応空A、陸B、高いHPと運動性、謎の超技術によりHP回復大を備える異形の性能をしている。

ただし、ファンネルは弾数性であり、せっかくのEN回復大が全く生かせないため、強いはずなのにちぐはぐな部分もみられる。

 

㉙ノイエ・ジール(ガトー)

ノイエ・ジール

ノイエ・ジール

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第9話「風を呼ぶ者」or「未知なる災い」
入手方法
  1. 第9話「風を呼ぶ者」or「未知なる災い」終了後、「南アタリア島へ向かう」を選択
  2. 第11話「ガンダム強奪」で、ガンダム試作2号機のHPを50%以下(撃墜可)にする
  3. 第12話「野望の男」で、ガンダム試作2号機を撃墜する
  4. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「リガ・ミリティアと接触し、宇宙へ行く」を選択
  5. 第24話「ソロモンの悪夢」で、ガンダム試作2号機を撃墜する
  6. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ラー・カイラム隊」を選択
  7. 第55話「駆け抜ける嵐」で、コウがガトーを説得する
  8. 第65話「ギア・オブ・デスティニー」終了時点で、熟練度が45以上

上記の条件をすべて満たすと、第66話「絶望の宴は今から始まる」でスポット参戦する

備考 ヴァル・ヴァロ(ケリィ)と同時参戦

基本性能

HP 19000
EN 260
運動性 120
装甲 2200
限界 400
移動力 6
特殊能力 Iフィールド

ヴァル・ヴァロ(ケリィ)と共にスポット参戦する。

悪くない運動性と高い装甲で活躍はしてくれるが、スポット参戦なので、自軍で運用できないのが残念。

 

㉚ヴァル・ヴァロ(ケリィ)

ヴァル・ヴァロ

ヴァル・ヴァロ

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第9話「風を呼ぶ者」or「未知なる災い」
入手方法
  1. 第9話「風を呼ぶ者」or「未知なる災い」終了後、「南アタリア島へ向かう」を選択
  2. 第11話「ガンダム強奪」で、ガンダム試作2号機のHPを50%以下(撃墜可)にする
  3. 第12話「野望の男」で、ガンダム試作2号機を撃墜する
  4. 第20話「決戦、第2新東京市」終了後、「リガ・ミリティアと接触し、宇宙へ行く」を選択
  5. 第24話「ソロモンの悪夢」で、ガンダム試作2号機を撃墜する
  6. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ラー・カイラム隊」を選択
  7. 第55話「駆け抜ける嵐」で、コウがガトーを説得する
  8. 第65話「ギア・オブ・デスティニー」終了時点で、熟練度が45以上

上記の条件をすべて満たすと、第66話「絶望の宴は今から始まる」でスポット参戦する

備考 ノイエ・ジール(ガトー)と同時参戦

基本性能

HP 8800
EN 260
運動性 100
装甲 2000
限界 300
移動力 7
特殊能力 なし

ノイエ・ジール(ガトー)と共にスポット参戦するが、どうしてもノイエ・ジールには見劣りする。

高い装甲が特徴的で、せめてこちらだけでも自軍で使えたら良かったのだが。

 

スポンサーリンク



㉛守護神ゴードル(ハイネル)

守護神ゴードル

守護神ゴードル

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」
入手方法
  1. 第50話「ヴァリアブル・フォーメーション」終了後、「ゴラオン隊」を選択
  2. 第53話「地球を賭けた一騎討ち」で、健一がハイネル戦闘し、その後の選択肢で「ハイネル達を見逃す」を選択
  3. 第55話「父の胸の中で泣け」で、健一(ボルテスV)がハイネルに隣接する(撃墜不可)
  4. 第65話「ギア・オブ・デスティニー」で、健一がハイネル(守護神ゴードル)を説得しステージ終了後、熟練度が45以上。

上記の条件をすべて満たすと、第66話「絶望の宴は今から始まる」で増援としてスポット参戦する

備考 なし

基本性能

HP
EN
運動性
装甲
限界
移動力
特殊能力

条件を満たすとスポット参戦するハイネルの機体。

射程が短いので今一つ使いずらい。

 

㉜VF-1J(S)ミリア機(ミリア)

VF-1J(S)ミリア機(ファイター形態)

VF-1J(S)ミリア機(ファイター形態)

入手に関係するルート 共通ルート
入手に関係する初登場話 第40話「ビッグ・エスケープ」
入手方法
  1. 第40話「ビッグ・エスケープ」で、マックスがミリア機のH