鉄血のオルフェンズ 29話「出世の引き金」ネタバレ 感想!!

引き金を引く三日月ガンダムシリーズ
引き金を引く三日月
スポンサーリンク

鉄血のオルフェンズ 29話「出世の引き金」

  1. ①夜明けの地平線団との戦闘の続き
  2. ②戦闘終了…。
  3. ③戦闘後のやりとり……
  4. ④鉄華団の面々
  5. ⑤オルガ「ミカ、カチコミに行くぞ」 ミカ「うん いいよ」
  6. ⑥和やかムードの鉄華団に話は戻るけど…。
  7. ⑦マクギリスとオルガの直接会談

①夜明けの地平線団との戦闘の続き

ジュリエッタ

ジュリエッタ

ギャラルホルンのジュリエッタさんと三日月さん獲物(サンドバルさん)を前にどちらも譲る気はないらしい。

 

通信制限さえなければ、ネット配信でバンバン見てスクリーンショットも取れるのに…。

 

・ジュリエッタと三日月の張り合いを前に「俺もいるぞー!!見ろ!!見ろ!!」と吠えるサンドバルさんの雄叫びが虚しい。

 

(完全なる噛ませ犬の的男さん…ドンマイ。)

 

・OP見る限り、マクギリスロリコンなのかな

⇒(個人的には、中の人がコードギアスのスザクだから、イマイチ胡散臭さを感じる。)

 

・艦隊戦も良い感じで繰り広げられるのか!!と思いきや一瞬で終了。

⇒戦艦こそロマンだろうが!!どうしてだ!!

サンドバル乗るのユーゴ―

サンドバル乗るのユーゴ―(中)

・サンドバルのユーゴ―(真ん中)の接近戦武器、今よく見れば「ガンダムサンドロック」の「ヒートショーテル」に似てるんだな。

だからどうというわけでもないが。

⇒それにしてもこの三兄弟感は一体何なんだ…。
・「それはもう見ました」と言いつつ攻撃を避けるジュリエッタ、いろいろな場面に使えるフレーズだな。

 

イオク

ポンコツ射撃を披露するイオク様

・満を持してイオク様登場。ゴールシュートでもするのかと思ってたら、遠距離からMSで援護射撃。

⇒しかも敵味方めちゃくちゃに当たってるようで、命中精度は良くない模様。

 

ジュリエッタ

イオク様を邪険に扱うジュリエッタ

↑ジュリエッタには放置プレーされ邪魔扱いされるし、

 

「避けた方が当たりそう」と三日月さんには言い放たれるイオク様の射撃。

 

そこで、イオク様ポンコツ説が急浮上しているが、その中でも

  • 演習では敵なしだが実戦経験はない。
  • 回避行動まで予測して狙撃していたが、三日月がいっさい回避しないので逆に外れた。

と意見が分かれているらしい。あなたはどっちだろうか?

 

個人的には、演習しかしてなくて、実戦経験ない説が有力だと思う。

 

また追加として、「イオク様の取り巻きが演習で手加減してて、実力もついてない可能性」もあるのではと思う。

 

だから取まきたちも必死に出撃を止めてたとすれば、納得できるのではないだろうか?

 

しかし、射撃は駄目でも、近接戦闘ならば(サッカー選手であると勝手に妄想する)のイオク様でも大丈夫だと思う。

 

きっと。

 

②戦闘終了…。

ガンダムバルバトスルプス

ガンダムバルバトスルプスさんメイスでサンドバルをタコ殴り

・ガンダムバルバトスルプスの両手に持つメイスで、とにかくフルボッコにされるサンドバルさん。

 

⇒このままとどめを刺すのかと思いきや、的男の捕獲が目的だった模様。

三日月とガンダムバルバトスルプス

三日月とガンダムバルバトスルプスはサンドバルの捕獲に成功する

「悪魔だぁあ…」と的男ぼやいていたけどまさにそうだよ!!悪役にしか見えないな。

 

戦いがこれ以上長引くと危険という意味で「あぶなかったな」とオルガが呟いたが、そういう意味には聞こえなかった。(三日月さんが完全に的男を殺すリスクの方に聞こえた)

 

サンドバル

鉄華団に捕まるサンドバル

・勝負に勝って戦いは譲った感じで、夜明けの地平線団との戦闘は終了した。

 

(サンドバルという獲物はゲットで、夜明けの地平線団はギャラルホルンに功績を譲った。)

 

③戦闘後のやりとり……

・マクマードのおやじは鉄華団の活躍を認めて、ハーフメタルが取れる未開拓地を彼らに任せる判断を下す。

名瀬の兄貴とアミダ姉さん

タービンズの名瀬の兄貴(右)とアミダ姉さん(左)

・オルガは良くやっているが、まだまだ上手に立ち回りはできていないと呟く名瀬兄貴。

⇒オルガの兄貴分として名瀬はひと肌脱いでくれるに違いない。

 

それにしてもさえない表情だし、名瀬兄貴も過去に何かあったのだろう・・・。

 

・石動さん優秀な雰囲気を漂わすが、いまだに腹が読めない男である。

 

④鉄華団の面々

・鉄華団の食堂、突如ハッシュが三日月に話しかける。

 

・ハッシュ曰く「俺もMSに乗りたい!!」だそう。

ハッシュ

MSに早く乗りたいハッシュ君

三日月「なんで?」

 

三日月「乗ってどうするの?」

三日月

三日月

ハッシュ「三日月さんより強くなります」

 

三日月「ふーん」

三日月とハッシュのやり取りを傍で見るユージン達

三日月とハッシュのやり取りを傍で見るユージン達

三日月「わかった」

 

「おい三日月!」とユージンが言いたくなるのが分かるくらい、あっけなくハッシュのお願いは通った。

 

良いのかそれで、いい加減な面接官でももう少し考えるぞ。

 

ハッシュの作画も気が抜けてて笑えたが、なかなかにシュールなシーンだった。

アトラ

アトラ

・クーデリアとアトラ再会。三日月のことがやはり気になる模様。

 

(視聴者的にはアトラちゃんだけで十分だと思うが、下記では三日月さん充分活躍するし…)

 

 

⑤オルガ「ミカ、カチコミに行くぞ」 ミカ「うん いいよ」

・商会を邪魔しクーデリアを暗殺しようとしたり、夜明けの地平線団を操っていた黒幕「ギョウジャン」、彼の策はことごとく失敗し焦りに焦る小物であった。

 

⇒そんな中、ギョウジャンの事務所にオルガと三日月は2人で乗り込んできた!!

 

・オルガの説明や賠償金要求などに、あれこれ言い訳をつけ、たどたどしいギョウジャさん、終わったな。

 

⇒三日月さんがなんだか怖いし、言い訳が虚しすぎてかわいそうだ。

三日月

三日月

「あんた何言ってんの?」と三日月さん

 

・賠償金で片を付けるから早くなんとかしろ!!とオルガさん

⇒完全に893です。

 

ギョウジャ

追い詰められたギョウジャ

・それでも何とかごまかし、ギャラルホルンに助けを求めるギョウジャだったが、既に鉄華団と彼らは内通していたので無駄だった。

 

三日月

引き金を引く三日月

三日月とオルガ

引き金を引く三日月と座るオルガ

・そして…三日月さん…やっちまったぜ。

⇒「パンパンパンパン!」こえええええええと思ったが、情け容赦なく「片をつけた」のであった。

 

⑥和やかムードの鉄華団に話は戻るけど…。

アトラ

アトラ

・所変わってアトラ&クーデリアの三日月についてトークシーン。

⇒上のシーンが衝撃的で、和やかムードとは言え打ち消せない。さすがに。

 

クーデリアの「勉強も実を結ぶ世の中にするべき」という言葉は今の日本にも言えることである。

 

ここまで来ると、クーデリアは1期の頃のヘタレな感じは消え、芯のあるヒロインになっているのを実感する。

 

ハーフメタルの取れる採掘場

ハーフメタルの取れる採掘場

・マクマードのおやじが譲った採掘場。まじで荒地である。

 

名瀬、アミダ、ライド

名瀬(左奥)、アミダ(中)、ライド(右)

⇒数十年先を考えて運営しないといけないらしいが、「未来を考える」というメッセージ性では良い表現だと思う。

 

今までに登場したガンダム作品の中でも「未来」について真剣に描いている作品だと思う。

シノ

シノ

・そんな中、ここでは新たに2機のガンダムフレームが発掘されたらしい。

 

⇒シノはこの話を聞いてやたら嬉しそうだったが、将来的には発掘したガンダムフレームを修理して、ガンダムに乗ることになるのだろうか?

 

噂ではその機体は、「ガンダムフラウロス(仮)」なのでは?とされている。↓

HG 1/144 ガンダムフラウロス(厄祭戦時) プラモデル(ホビーオンラインショップ限定)

新品価格
¥3,760から
(2019/9/26 18:12時点)


しかし、ピンク色のゲテモノカラーになるのか?と想像すると、あまりガンダムもうれしくないだろう…。

 

 

大型機動兵器(仮)

大型機動兵器(仮)

↑発掘された大型のもう1機、どうやらの「大型機動兵器(仮)』のことではないか?と噂されているが真相は一体…?

 

もしかしたらこちらにシノが乗り、ハッシュが(三日月の推薦で)「ガンダムフラウロス(仮)」と思われる機体に乗るのではないだろうか?と予想する。

 

(シノにガンダムはもったいないと思ったからではない)

 

⑦マクギリスとオルガの直接会談

・マクギリスとオルガ・ミカ(メルビットさんも)の直接会談が行われる。

マクギリスとオルガ

握手をするマクギリス(左)とオルガ(右)

⇒マクギリスは仮面なしで話をし、ラスタルをつぶしたいから、協力してくれとのことで、(胡散臭さは感じるが)オルガはこれを承諾したのであった。

 

・次回予告

EDの三日月

EDの三日月

⇒「アーブラウ防衛軍発足式典」なかなかに言いづらいタイトルだと思った。

 

まとめ

  • サンドバルさんやっぱり咬ませ犬だった。的男さんおつかれさま
  • 三日月さんはやはり容赦なかった。人殺しもスナック菓子を食べるかの手軽さで行いぶれがなかった。
  • 鉄華団=893にしか見えない、いろんな意味で衝撃回だった
  • 大出世し、マクギリス(ギャラルホルン)とも協力体制を気づいた鉄華団。まだまだ安心はできない。これからが気になるばかり。
鉄血のオルフェンズ 30話「アーブラウ防衛軍発足式典」ネタバレ 感想!!
鉄血のオルフェンズ 30話「アーブラウ防衛軍発足式典」 ①鉄華団地球支部でのお話 ②タカキの家で ③鉄華団本部の様子 ④ジュリエッタと仮面の男 ⑤アーブラウ式典会場の悲劇と裏切り。 ⑥後半へ ⑦...
鉄血のオルフェンズ 28話「夜明け前の戦い」ネタバレ 感想!!
最近日が落ちるのが早く、暗い毎日だがこれだけが楽しみだ。 3話(28話)のネタバレな感想も書いていく。 鉄血のオルフェンズ 28話「夜明け前の戦い」 ①夜明けの地平線団との本格的な戦い始まる!! ②戦闘前。 ③...
鉄血のオルフェンズ 2期全25話ネタバレ 一覧!!
鉄血のオルフェンズ2期の概要 1期では火星でオルガ達もとGSSの少年メンバーが「鉄華団」を立ち上げ、クーデリアの地球までの護衛の任務を果たすため、テイワズとの提携を結んだり、ギャラルホルンとの戦いを繰り広げていた。 そしてク...
タイトルとURLをコピーしました