【画像24枚】ダンボールガンダムについて色々を調べてみた!!

ダンボールガンダムの男ガンプラなどのグッズ
ダンボールガンダムの男
スポンサーリンク

ダンボールガンダム10選一覧

以下にダンボールガンダムをまとめてみた。

  1. 伝説のダンボールガンダム
  2. RX78-2 ダンボールガンダム
  3. ダテジャナイ ニューガソダム
  4. ユニコーンガンダム
  5. ジェスタ
  6. ターンエーガンダム
  7. フリーダムガンダム
  8. ガンダムAGE1ノーマル
  9. シャア専用ザクとF91ガンダム
  10. ガンダム(ミニサイズ)

①伝説のダンボールガンダム

ダンボールガンダムの男

ダンボールガンダムの界の伝説、Paul M. Palgen

かつて、「ダンボールガンダム(箱ガンダム)」として、↑の男の画像が話題にあったことを御存じだろうか?

彼は、コスプレイヤーで、アメリカ人のガンダムファン、「Paul M. Palgen」という人物である。

もはや伝説となった「ダンボールガンダム」の写真は、2003年、イリノイ州の「アニメセントラル」というイベントで撮影されたものである。

ダンボールガンダムが生まれた経緯

本来、彼はFF7の「ザックス・フェア」↓のコスプレをするはずだった。

ザックス・フェア

FF7のザックス・フェア

だが、ザックスの衣装が使えないというトラブルに見舞われた(イベントは3日間あり、その2日目に発生)という。

そこで、彼の妹に相談したところ、「誰も気にすることはないんだから、ダンボール被ってガンダムになれば?」と言ったという。

そこで、彼はその気になって(即興)コスプレをしてしまったのである。

つまり、もし彼に「ダンボールガンダムになれ」と妹から提案がなければ、彼はガンダムではなく、FFのキャラを続けるか、イベントをあきらめていたかもしれないのである!!

(これはアムロがフラウのため、ガンダムに乗ることを決意したシーンに酷似する。)

そう考えれば妹のアイデアは救世主!!なのかも……?

しかし、いくらなんでも、ダンボールに「GUNDAM」と書いただけって、それはどうかしてるぜ!!

普通にガンダムぽく作ればいいところを、なぜ手抜きしたし!?

提案自体は案外まともだし、いくら時間がないからとはいえ、この姿は、もはや「クレイジー」としか言いようがない。

どうかしてるぜ

どうかしてるぜ

ちなみに、彼は、ダンボールガンダムの装甲の下は、黒っぽいシャツとパンツを着ているが、これは、上記のFFザックス・フェアの衣装のつもりだそうである。

つまり彼は、ガンダムのザックス・フェアだった』のである!!まじかよ。

そして、会場にその姿で現れると、2日間で70人近くからサインを求められるほどの(クレイジーなネタとして)大好評だったそう。

ダンボールガンダム

周囲に違和感なく溶け込むダンボールガンダム。

↑シュールな光景であるが、スタイリッシュである。

周囲の人はスルーしている優しさがあるのだろう。

ダンボールガンダム

エスカレーターに乗るダンボールガンダム

ちょっと怯えながら?エスカレーターに登場する「ダンボールガンダム」。

少しだけ「G」が濃く塗りつぶされ、真ん中には「3」を崩したような模様がみられるなど、進化している(!?)

なお彼が、ネット上での人気に気が付いたのは、2010年以降で、その間、彼はアメリカ海軍に入隊しアメリカ国外で勤め始めていたという。

もう、「どうかしてるぜ」としか言えない伝説の「ガンダム」である。

②RX78-2 ダンボールガンダム

RX78-2 ダンボールガンダム

RX78-2 ダンボールガンダム

先ほど紹介した「ダンボールガンダム」とは同じとはとても言えないすごすぎる作品である。

この作品は、大阪芸術大学の「大野萌菜美」さんという女子大生の方が製作したもので、ガンダム以外にも自身のブログでダンボール作品を多数制作されている。

このブログによれば、たった10日間で、この「ダンボールガンダム」は製作されたらしく(連邦のダンボール女子大生は化け物か!?)特にコクピット周辺は何度も手直しを重ねたという。

コクピット周辺も勿論見事だが、私的には重厚感のある脚部もガンダムらしさがあり、素敵だと思う。

しかしながら、ブログを見る限り、ビームライフルやシールドなどは作成していない(?)様子であり、武装をさせると雰囲気も変わり、見事だと思う。(このままでも十分すぎるが)

③ダテジャナイ ニューガソダム

このダンボールガンダムはツイッターで活躍されているトモヲさん(@tomowo_PS2)で、ペーパークラフトやダンボールクラフトが得意とのこと。

RX93νガンダムの圧倒的なクオリティーを誇るガンダムヘッドを持つ一方で、伝説のダンボールガンダムから受け継がれたチープなダンボールボディ。

↑チープじゃないボディ(装甲)のバージョンもあり、武装は吸引式掃除機。

アムロは原作でもガンダム→νガンダムと変遷していったわけだが、まさにダンボールガンダムにおいても正当な後継機と言えるのではなかろうか?

しかもνガンダムに組み込まれているサイコフレームまでダンボールで作っているだと!?

その証拠に、こちらのインタビュー記事で、伝説のダンボールガンダムのコスプレを意識したとトモヲさんは語っておられる。

ダンボールガンダム一族

ダンボールガンダム一族。左からザク、エヴァ初号機、アッガイ、そしてガンダム。

このダテジャナイ ニューガソダム以外にもトモヲさんはツイッターのプロフィール画像の背景で、自身の作成したダンボールガンダムをはじめとしたメカを量産している。

画像の左からザク、エヴァ初号機、アッガイ、ガンダムとごく普通の日常生活になじんでいるダンボールガンダム家族なのだ。

個人的には、奥さんと思われるエヴァ初号機は暴走の危険があるため、怒らせるとヤバく一番戦闘力が高く、子どもアッガイはかわいい。と思う。(妄想)

それにしても「なぜ作ったし」(大絶賛)

④ユニコーンガンダム

模型同好会に所属するトッシーさん(@szli8sDrLNTShtR)とその友人たちにより作られたダンボール製のユニコーンガンダム。

後ろ姿もかなり本格的に作られている↑

文化祭のために2年近い年月をかけて6名ほどで制作されたらしいが、ダンボールガンダムのレベルを超えているクオリティーとなっている。

これだけの全長とそれに伴う重さがあるはずだが、どうやら自力で立っている様子。

これだけのクオリティーのユニコーンガンダムを彼らが作れた理由としては、トッシーさんとその友人はアナハイム高専の学生だったので、ガンダムを作る知識があり技術力もあったのだと思われる(適当)

ラプラスの箱ならダンボールでも作れそうな気がしないでもないが、このクオリティはおかしい。(絶賛)

⑤ジェスタ

ジェスタ

ダンボールで作られたジェスタ

こちらは、036号【ダンボール作戦】@zero_3_6さんのツイッター投稿作品。

ガンダムUCに登場したジェスタをダンボールで製作、しかも接着剤だけ作成、下書きもなしにもかかわらずフル稼働できるという超技術の塊のダンボールMSとなっている。

こちらの記事によれば、ジェスタをはじめとしたダンボール作品を作り始めた理由が、「妻に隠れて勢いで、高めのハサミを買ってしまった」とのことで、いろいろカオスだが天才としか言いようがない。

⑥タンエーガンダム

こちらはDr.エムタン91㌔(@mtan78)さんによるターンエーガンダム。

どうやらこのガンダム、試着したとツイートしていることから人間が全身装備可能な代物らしい。

ちなみにインタビュー記事によれば、Dr.エムタン91㌔さんはもともとガンダムに興味があったというわけではなく、ターンエーガンダムのデザイン、イラストレーターであるシド・ミード氏への敬意を払うために製作に取り組み制作期間は4か月で完成させたとのこと。

さすがに月光蝶を発動した状態はあまりにも重くなりそうだし、自重じゃ立てそうもない気がするのだが、是非ともシド・ミード氏のためにも「月光蝶を発動したターンエーガンダム」も作って欲しいところだ。

⑦フリーダムガンダム

フリーダムガンダム

ダンボール製のフリーダムガンダム

こちらの記事によれば、このダンボールのフリーダムガンダムは、名古屋の大須の第1アメ横で展示されているもので、岐阜県のラーメン店「らあめん花月嵐 岐阜長良店」の店主が3年かけて製作したものだそう。

フリーダムガンダム

ダンボール製のフリーダムガンダム別角度から。

フリーダムガンダムの本体だけでなく武装もしっかりと作りこまれており、フルバーストモードのポージングで立っている。

⑧SDガンダム「ガンダムAGE1ノーマル」

ガンダムAGE1ノーマル

ダンボール製のガンダムAGE1ノーマル

こちらはばーど(ぎんけー)さんが作成したガンダムAGE-1 ノーマルでSDガンダムぽくアレンジしてとしてニコニコ動画に投稿したものである。

ガンダムAGE-FX

ダンボール製のガンダムAGE-FX

また、同じくニコニコ動画で「ガンダムAGE-FX」もSDガンダムぽくつくってあり、こちらも見事な出来栄えとなっている。

リアル頭身のガンダムのみならず、SDガンダムも作れてしまうとは、ダンボールガンダムの可能性は無限大である。

⑨シャア専用ザクとF91ガンダム

シャア専用ザクとF91

ダンボール製のシャア専用ザク(左)とF91ガンダム(右)

こちらの記事によれば、高知県のある八百屋(スーパー)の「岡林商店」の店先にシャア専用ザクとF91ガンダムが設置されており、八百屋の店主岡林政道さんが制作されたそうだ。

シャア専用ザクは4「か月、F91は3か月ほどの制作期間で仕上げたとのこと。

各パーツごとに細かく製作を行っているのだが、どうやって作っているのかと聞かれると「適当です」と記事内では答えているが嘘である。

なぜなら、F91の両腕で装備している武装は、よく見られるヴェスバーではなく、4連ビームガトリング仕様というマニアックなものであるため、ガチ勢であり決して適当な産物ではなく、間違いなくこだわりがある職人技だからだ。

⑩ガンダム(ミニサイズ)

ガンダム

ダンボールガンダム(ミニサイズ)

こちらは子どもが身に着けられるダンボールガンダムで、YouTubeに投稿されたものである。

MSとそん色ない機動力と、(子ども用なので)超小型に成功した技術がふんだんに使われているものと見られる。

ガンダム

ダンボールガンダムの後ろ姿

↑なお、安全面を考慮してか、ガンダムの後ろにはビームサーベルが装備されていない様子。

最初に紹介したダンボールガンダムと対比してみると、そのクオリティーの差は言うまでもない。

まとめ

いや、上の「パチモンダンボールガンダム」と本格的な「ダンボールガンダム」達を比べてどうするんだよ?という気がしたが、思いつきで記事を書いてしまった。

どちらも、(良い・悪い含めて)「どうかしてるぜ」

というところで共通しているので良しとする!!

この他にも、高いクオリティーの「ダンボールガンダム」作品は数多くあるので、気になる方は調べてみるのもいいかもしれない。

(最も、このような記事を書いた私自身がどうかしてるぜ……。)

月光蝶を使う∀ガンダムがチートで歴代最強と言われている5つの理由とは?
∀ガンダム(ターンエーガンダム)が歴代ガンダム最強説を検証してみた 今や『機動戦士ガンダム』はアニメ・マンガ、ゲームを問わず様々あり、その中には把握しきれないほど機体や登場人物がある。 そんな中、ガンダムを知っている人ならば...
【ガンダムUC】ラプラスの箱とは一体なんだったのか?ネタバレまとめ&感想!!
ラプラスの箱とは? 「ガンダムUC」で物語の重要な鍵を握るとされ、「連邦の体制を覆すほどの力を秘めている」とまで言われる「ラプラスの箱」。 episode2「赤い彗星」では、フルフロンタルが「誰も見たことがない、中身も定...
タイトルとURLをコピーしました