【ガンダムブレイカーモバイル】オリジナルガンプラを作ってみた【102、103体目】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ガンダムブレイカーモバイルでの102体目のガンプラ

 

 

ガンプラの構成パーツ

頭部パーツ:ガンダムキュリオス

ボディパーツ:ガンダムレギルス

腕パーツ:ガンダムキュリオス

脚パーツ:トールギスⅡ

背中パーツ:ガンダムキュリオス

接近戦用武器:ツインソードライフル

遠距離用武器:GNビームサブマシンガン

シールド:GNシールド(キュリオス)

パイロットAI:ジョニー・ライデン

 

ギア

格闘攻撃力(+1000)

 

カラーリング

ガンキャノン(脚パーツ、接近戦用武器、シールド)

ガンダムAGE-1 タイタス(腕パーツ、遠距離戦用武器)

高機動型ゲルググ(ジョニー・ライデン専用)(頭部パーツ、ボディパーツ、背中パーツ)

 

ガンプラの能力

耐久力:1232

格闘攻撃力:2422

射撃攻撃力:896

格闘防御力:857

射撃防御力:1748

ビーム耐性:491

物理耐性:624

 

EXskill

ビームバスター

トランザム

クローモード

 

発動ワードタグ

(高機動)

(可変)

 

102体目のガンプラの感想

ボルトライザー。 総合戦闘力は92981。

 

カラーリングも含めてさらに実用性を向上させる目的でパーツの入れ替えを行った結果、

 

高機動と可変の発動ワードタグが発動したので改造成功といって良いだろう。

 

正直ボルトライザーは作ったはいいものの、

 

今あるガンプラの中で一番活躍頻度が低い気がする。

 

特に理由はないのだが。

 

 

ガンプラ RG 1/144 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII (機動戦士ガンダム)

新品価格
¥1,892から
(2019/12/29 17:53時点)

ガンダムブレイカーモバイルでの103体目のガンプラ

 

 

ガンプラの構成パーツ

頭部パーツ:ブルーディスティニー1号機

ボディパーツ:ブルーディスティニー1号機

腕パーツ:ブルーディスティニー1号機

脚パーツ:高機動型ゲルググ(ジョニー・ライデン専用)

背中パーツ:グフ・カスタム

接近戦用武器:ヒート・ナイフ付きビームサーベル

遠距離用武器:ガトリング・シールド

シールド:ガトリング・シールド

パイロットAI:クリスチーナ・マッケンジー

 

ギア

射撃攻撃力(+1000)

 

カラーリング

グフ(脚パーツ)

グフ・カスタム(ボディパーツ)

ズゴック(腕パーツ)

クロスボーン・ガンダムX1(頭部パーツ、背中パーツ)

リーオー(遠距離戦用武器、シールド)

 

ガンプラの能力

耐久力:1954

格闘攻撃力:1835

射撃攻撃力:2404

格闘防御力:3192

射撃防御力:2831

ビーム耐性:1451

物理耐性:641

 

EXskill

EXAMシステム

腹部有線ミサイル

ツインブレードスラッシュ

 

発動ワードタグ

(接近戦)

(ジオン)

 

103体目のガンプラの感想

マリン・ガン。 総合戦闘力は162513。

 

パイロットAIのクリスはホワイトデビルGからこちらの機体に乗り換えることとなった。

 

クリスは連邦のパイロットなのにジオンの発動ワードタグが発動が発動しているという矛盾は気にしない事。

 

武装ラインナップを見ても接近戦向きな感じなのだが、クリスの性能の高さもあるので問題なく活躍できるだろう。

 

せめてExskilはクリスのミドルシューターとしての能力を生かせるものを選べればよかったのだが。

スポンサーリンク