『ロボネタッ!』

『機動戦士ガンダム』シリーズのネタを中心に、いろんな「ロボット」に関する事を紹介するブログ。アニメ、「ス-パーロボット大戦」等のゲーム、マイナーなMS紹介など、個人的に気になることや、おすすめのもの、その感想を「独断と偏見」で書いていきます!!

SDガンダム・ザ・ラストワールド ガンダム00 機動戦士ガンダム 矢立文庫

SDガンダム・ザ・ラストワールド 第1話 を読んでみたネタバレ 感想!!

2017/08/11

SDガンダムと言えば、カードダスをはじめとして、ゲームソフトやマンガなどで、騎士や三国志などを題材としたものを扱い、等身大の『機動戦士ガンダム』シリーズとは異なる方向性を持つ。

 

著者自身はSDガンダムについて詳しくはわからないが、等身大ガンダムの「カッコよさ」と、デフォルメされた「可愛さ」が何よりの魅力だと思う。

 

スパロボ等でもSDガンダム登場し、初めは正直戸惑いを感じたが、ストーリーに違和感なく溶け込む様を見ているとなんだ違和感を感じなくなることが不思議である。

 

という前置きは以上にして、あまりSDガンダムの世界を把握しないままではあるが、この作品を読んだ感想を述べていくことにする。

 

画像は全て、http://www.yatate.net/より

 

簡単なあらすじ

世界観

kextusenn

光があふれ人々が行きかう街「トーキョー」であったが、その上空に突如光が現れ、それに人々は吸収され、街は無人となってしまう。

 

そして現れた光「“The GOLD”ガンダム・ザ・ゴールド」と無人のトーキョーが残されただけになったが、

 

一方で、「スダ・ドアカワールド」を救った英雄、「騎士(ナイト)スペリオルドラゴン」もその地に降り立ち、

 

人々を取り込んだザ・ゴールドに戦いを挑むのであった。

 

だが、激闘の末にあったものは、隆起した街の中央の頂きに、ザ・ゴールドの姿の像、光あふれる無人の街だけであった。

 

1話の内容

人のいなくなったトーキョーの片隅カミイグサで、閃風忍者エクシアは目を覚ます。

 

だが忍者エクシアが状況を把握するまもなく、ガンダミウムこと、「Gソウル」なるものを求める、ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードムの3人に突如として襲われるのであった。

 

zakutotoekusia

あっけなく3人の戦士の攻撃をかわし自滅させると、息つく間もなく忍者エクシアは、殺駆(ザク)一族の頭領「殺駆頭(ザクト)」にまたも襲い掛かられるのであった。

 

そこで、殺駆頭は忍者エクシアの実力が分かると戦いを止め、自身が突如この世界に迷い込んだことを告げる。

 

またその際、殺駆頭はモンスターに襲われることとなったが、辛うじてそれを倒すと、(それを見ていた?)謎のキャノン砲を持つ黄金のMSに、

 

「この世界のGソウルをすべて集め、黄金のガンダム像(ザ・ゴールド)を目指せ!!」言われ黄金のMSは去っていた旨を忍者エクシアに語るのであった。

 

こうしてこの世界の真実を知るために、忍者エクシアと殺駆頭は共に旅に出ることとなったのである。

 

スポンサーリンク
 

 

機体紹介

ガンダム・ザ・ゴールド

1125_sdlw-000

突如トーキョーに現れ、人々を吸収した謎のガンダムで、神の姿・力に等しいとされている。

 

画像にあるようなリアル等身モード「巨神体」で登場したが、SD形態も存在している。

 

zago-rudosd

彼(のSD状態)に類似する像はトーキョーの中心、トチョーの頂きに存在し、SDガンダムの魂「Gソウル」を持つ者だけがこの像に近づけるという。

 

彼の真意は不明だが、この世界の秘密を握る存在に違いないようだ。

 

また「終わりにして始まり」の名を持つ「オメガゼロ」という大剣を装備することで、上記の巨神体になったり、

 

2tumono-do

ガンタンクやガンキャノンに類似する形態にも姿を変えることができるなど、能力を発揮することができるようだ。

 

騎士(ナイト)スペリオルドラゴン

1125_sdlw-034

『SDガンダム外伝』に登場し、バーサル騎士ガンダム(騎士ガンダム)とネオブラックドラゴン(魔王サタンガンダム)が合体した光の騎士。

 

またスダ・ドアカワールドを作り出した「黄金神」の魂とも融合しており、世界を見守る存在となった。

 

しかし、トーキョーで人々を吸収するザ・ゴールドを止めるために戦いを挑むが、その姿は消えてしまったのであった。

 

doragonnganndamu

なお、彼は通常のSDモードだけでなく、「ドラゴンモード」という形態になることができ、ドラゴンの力を開放することで防御力を向上させ、肉弾戦も得意となるそうだ。

 

閃風忍者エクシア

1125_sdlw-146

『SDガンダム忍風伝』に登場した、忍者集団「天眼忍群」の中でも「風のエクシア」の異名を持つ四天王のひとり。

 

魑魅魍魎と日々戦いを繰り広げる中、突如今までいた天眼の里から、トーキョーに降り立つ。

 

また作中に登場し、共に旅に出ることとなった殺駆頭は時隠(ジオン)の猛将だそう。

 

忍者エクシアはその背に、様々な武器が合体した「GN(ガンダムニンジャ)大手裏剣」を装備しているが、

 

巨大刀・風刃・大短刀・竜巻をその装備から取り出し装着することで、「七星刃の術」を使うことができ、それらを利用した奥義『虹刃の舞』を使うこともできる。

ekusiyakyosinn

さらに、秘伝の巻物を集めることで、「GN(ガンダムニンジャ)大手裏剣」を四肢に装着し、ザ・ゴールド同様「巨神体」になることもできるそうだが、ザ・ゴールドとの関係性は不明。

 

 

SDガンダム アニメーションメモリアルブック

新品価格
¥3,240から
(2016/12/6 19:57時点)

 

まとめ

今迄に出てきたSDガンダムの英雄たちがトーキョーに集い、謎に巻き込まれていく作品という印象を受けたが、リアル等身にも慣れたのは驚きであった。

 

黄金や光が関係していると思うが、一体どうなるのか?

 

SDガンダムの世界について詳しくは知らないから何とも言えないが、今後が気になる作品である。

 

スポンサーリンク

アドセンス 関連広告

-SDガンダム・ザ・ラストワールド, ガンダム00, 機動戦士ガンダム, 矢立文庫
-, ,