『ロボネタッ!』

『機動戦士ガンダム』シリーズのネタを中心に、いろんな「ロボット」に関する事を紹介するブログ。アニメ、「ス-パーロボット大戦」等のゲーム、マイナーなMS紹介など、個人的に気になることや、おすすめのもの、その感想を「独断と偏見」で書いていきます!!

ゲーム 宇宙戦艦物語RPG

宇宙戦艦物語RPG 「使用可能な戦艦」をまとめてみた!!【その2】

2018/03/22

この記事は宇宙戦艦物語RPG 「使用可能な戦艦」の「No.100」以降の戦艦について個人的な感想をまとめたものである。

 

2018年3月22日現在、最新のバージョンは0.6.8である。

 

No.0~No.100まではこちらの記事を参照。↓

宇宙戦艦物語RPG 「使用可能な戦艦」をまとめてみた!!

 

隠し機体についての記事はこちらをどうぞ↓

宇宙戦艦物語RPG「隠し機体」についてまとめてみた!!

 

またそもそも何のゲームについてなのか?と言う方はこちらの記事を参照してほしい。↓

「宇宙戦艦物語RPG」なら手軽で本格的な艦隊戦できるぞ!!

 

 

地球統合軍艦船一覧(No.101~)

No.101 レッドドラゴン級義体艦(未確認)

幻主星ステージ難易度「覚醒者」に挑戦すると現れるらしい隠し機体?

 

これまでの義体艦とは違い、名前から察するに「ヒト型」ではない戦艦なのだろうか?

 

戦艦だけれど口から火を吐き、対火災能力の低い戦艦を灰にしていそうである。

 

 

No.102 キング級義体艦(未確認)

画像はゲームより「ネットランキング上位者の登録艦」参照。

幻主星ステージ難易度「光化」に挑戦すると現れるらしい隠し機体?

 

こちらは名前から察するにこれまで登場した「義体艦シリーズ」の中の王とも言うべき、最強の性能を誇るのではないだろうか?

 

詳細は不明だが、どうやら「副砲」と「機関」のみ搭載可能であり、接近戦などが得意な様子。

 

きっと頼れる艦に違いない!!

 

No.103 WEX重シールド艦

どこで入手可能かを断言できないが著者の場合、「宇宙闘技場」ランク92で同名の敵と遭遇し、これを撃破することで設計図の入手に到る。

 

(これも隠し機体なのか?)

 

気になる性能はこれまで登場したシールド艦の上位互換と言った感じで、「No.90 Vシールド」と類似する基本性能だが、装甲は「5000」、積載量に至っては「1200」と大きく上回る。

 

しかし正直上位互換の性能と言えども完全に信用しきるのは不安が残る性能と言わざる負えない。

 

と言うのも僚艦において機関が「反物質炉C」、武装も副砲「重ビームサブシールド」、弾幕「反物質爆雷」と火力において期待はできない中

 

(シールド艦なので当たり前と言えば当たり前だが。)

 

意外に薄い「反物質炉C」のバリアで、敵の猛攻からプレイヤー艦を守り切れるのだろうか?と若干思ってしまう。

 

初期開発費用「1000000」を考えれば妥当な性能ではあるが、

 

行き着くところまでそれとなく来てしまったプレイヤーにとっては「もっと安心できる防御能力が欲しいいいいいいいい!!!」

 

と思うのは至極当然のことである。

 

今後のアップデートに期待したい。

 

(と言うかもし隠し機体だとするなら序盤の方に入手している可能性もあるので、そうなると一転して、入手時期によっては超強力な機体という評価になり得る。)

 

 

No.104 SDL01

現時点では名前しかわからない艦船。

 

SFぽい気もするけど、マク○スポイ戦艦の名称の気もする。隠し機体なのだろうか?

 

No.105 強襲SF-AS400R

画像はゲームより「ネットランキング上位者の登録艦」参照。

外見は「No.75 強襲SF-AS400」の推進剤?を外したような姿のSFだが、恐らく隠し機体だと思われる。

 

強襲用は速度が速かっただけに、こちらはそれに比べて速度はほどほどだが、「全体的な性能が底上げされている」と言った気がしてならない。(憶測)

 

どこで出会えるかわからないが、何となく銀河帝国打倒に行けるようになるあの場所が怪しいか……?

 

No.106 特殊SF-Gナイト

画像はゲームより「ネットランキング上位者の登録艦」参照。

恐らく隠し機体だとおぼしきSF。金色のボディーがまぶしい。

 

ナイトとついているからに接近戦用に開発されたSFなのだろうか?金色ボディーだけに金星に現れたりして。(不明)

 

 

ポピニカ魂 宇宙戦艦ヤマト(再販)

新品価格
¥27,144から
(2018/3/2 13:16時点)

まとめ

これからも宇宙戦艦物語RPGのアップデートは続いていくだろうし、今後も使える戦艦は増えていくものと思われる。

 

 

この記事が少しでも地球統合軍の同士である諸君らにとって役立てば幸いである。

 

 

スポンサーリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

アドセンス 関連広告

-ゲーム, 宇宙戦艦物語RPG
-, ,