『ロボネタッ!』

『機動戦士ガンダム』シリーズのネタを中心に、いろんな「ロボット」に関する事を紹介するブログ。アニメ、「ス-パーロボット大戦」等のゲーム、マイナーなMS紹介など、個人的に気になることや、おすすめのもの、その感想を「独断と偏見」で書いていきます!!

ゲーム スーパーロボット大戦 ロボットダンジョンプレー

スパロボ系フリーゲーム「ロボットダンジョン」攻略レビュー『第8話 交代の時代』

2017/08/11

 

<前回までのあらすじ>

ドラえもん、秘密道具俺たちを勝利に導いてくれ、百万馬力でアトム先輩は頑張れ!!

 

ボスは印象になかった。

 

前回の内容はこちら↓

スパロボ系フリーゲーム「ロボットダンジョン」のプレー日記『第7話 あいつのくせに……。』

 

地上での戦い

前回は順調かつ戦力も充実してきた。

8wa

それに伴い、出撃メンバーなども変化。

 

8wa1
活躍に期待ができるのび太の「ザンダクロス」に代わり、いまいちの活躍だった「ガンダムジェミナス01」がベンチ入り。

 

8wa-kisiria
今回のステージは地上だが、なぜか宇宙でしか移動できないはずの「グワジン」でキシリア様が出陣。

 

(冒険王版『機動戦士ガンダム』か!?)

8wa-sakusenn

味方は「南三太」である。それだけ。(合体ロボの1機ぽいので戦力外だから言及しない。)

 

それぞれの活躍の様子

8wa-%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%82%b902

何度もお伝えしているが、安定してエースな「オーガス02」。

 

しかし、いかんせん地味なのか?エースらしくないエースである。(実力はあるけど著者の印象に残らない……。)

 

(例えるならアイドルグループのリーダーなのに一番地味みたいな感じか。)

 

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%82%b98wa-%e3%82%b6%e3%83%b3%e3%83%80
さすがに期待に応え、一撃で敵を落とす「ザンダ-クロス」

 

しかし、EN消費が激しく、改造なしで、一番威力のある武器だと「3発」しか撃てないのが残念。

 

8wa-atomusennpai
百万馬力にパワーアップしたアトム先輩の反応速度もいい感じ!!

 

%e3%81%94%e3%81%9a8wa-%e5%86%86%e5%8d%81%e7%95%aa
しかし、「円盤獣ゴズゴズ」はアトム先輩に大打撃を与える。

 

運動性はあるけど、SPパワー(精神コマンド)でのサポートがなければ打たれ弱いのかもしれない。

 

8wa-sextutoku
そうこうしているうちに南三太GET!!

 

8wa-keisann
折角の雑魚ボスだから「撤退じゃなく」撃破を狙っていたが、忘れていた援護攻撃で、撤退HPを中途半端に削り、野望は崩れ去った……。

 

クリアできたのはいいけど、非常にもったいない気分。

 

いつもなら「セーブ&ロード」プレーをすぐに敢行するが、今回はリセット禁止プレーのつもりなのでその気持ちを我慢することにした。

スポンサーリンク

 

戦闘後の喜び

 

あまり期待はしていないステージクリア後のロボガッチャだったが、

8wa-%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%ae%e3%82%a2

今回は、「ガイア・ギア」(アフランシ=シャア)をゲット!!

 

ニュータイプ&ガイア・ギアの性能もあり、ルナマリア専用ガナーWは次はベンチ入りになるだろう。(お疲れしたールナマリアさん!!)

 

期待していなかった分だけ高性能機が出てきて嬉しい!!

 

またアップグレードすれば、敵の射程外から一方的に攻撃できる「ファンネル」も使えるので期待ができそうだ。

 

(ただ、強化パーツは1個だけしかつけられず、底上げが難しいのがやや残念。高性能機だから、しかたないのだろうが。)

 

インターミッションでは、ガイア・ギアに武器のクリティッカル率上昇の「忍術指南書」を

 

ルナマリア専用ガナーWに付けていた「ホバークラフト」を外し、ランスロットCに装備した。

 

次回辺りには、資金もまた貯まりそうなので、アップグレードできる機体もいるはずだし、楽しみである。

ガイア・ギア〈1〉 (角川文庫―スニーカー文庫)

中古価格
¥358から
(2016/11/19 22:35時点)

まとめ

・6話で苦しんで以来、順調なペースで戦力が強くなっている!!

・ロボガッチャも捨てたもんじゃない!!物欲センサー作動しなかったおかげだぜ!!

スポンサーリンク

アドセンス 関連広告

-ゲーム, スーパーロボット大戦, ロボットダンジョンプレー
-, , , ,