『ロボネタッ!』

『機動戦士ガンダム』シリーズのネタを中心に、いろんな「ロボット」に関する事を紹介するブログ。アニメ、「ス-パーロボット大戦」等のゲーム、マイナーなMS紹介など、個人的に気になることや、おすすめのもの、その感想を「独断と偏見」で書いていきます!!

ゲーム スーパーロボット大戦 ロボットダンジョンプレー

スパロボ系フリーゲーム「ロボットダンジョン」攻略レビュー『第4話 湖畔の嵐』

2017/08/11

前回はこちら!!

<前回までのあらすじ>

戦力的にはそこそこ充実してきたが、まだまだ不安が残るなーと思いました。(感想)

 

4wasutugeki
アムロやショウなどのエースパイロットや、火力の高いスーパーロボット系がいないのが残念である。

 

もっと充実して欲しいものだが、著者の運がかなり絡むので手厳しい限り。

 

戦場は…湖畔

4wamizuumi

今回の戦場は湖があるステージ。空を飛べず移動力がない味方が多いので、端っこの森林で戦うことになりそうだ…。

 

4wa-sakusenn

4wagirenn
↑4Fの作戦は、なぜか地上でも動けるギレン・ザビの搭乗する「ドロス」の撃破が目的である。

 

一応「ドロス」は超巨大「空母」らしいから、空母という観点で見れば、自然なのかもしれないが、大した護衛もなく、ノコノコ出てきていいのだろうか?

 

味方は、3機で絶対無敵な「ライジンオー」となるための1機「獣王」(星山吼児)である。

 

どうせなら1機で強力な仲間「マジンガーZ」とかが良かったのだが…。

 

このゲームでは味方を揃えるのに「ロボガッチャ」があっても時間がかかるので切実な願いである。

 

ともかく、ぶつくさ不満を垂れても仕方ないので進撃する。

スポンサーリンク

 

白波立つ湖の激戦!!

4wa-atomu-yabai
敵からの攻撃一発で、HPの半分ぐらい持って行かれるアトム先輩。

 

さすがに2段階改造してあっても、いろんな意味で古いから厳しいのだろうか?

 

4wa-suityuudakar
湖がメインなステージだけあって、敵味方進軍が遅い。いつも以上に両軍ちまちました動きになっている。
4wa-torigayaru
ここで、今まで特に目立った活躍はなかった(リーダー機ガウェインをMAP兵器で暗殺しただけ)「トリガーハート・エグゼリカ」だが、接近戦で良い働きをする。

 

4wa-toriga-iikezuri
また、意外に長い射程で、「獣王」のHPをいい感じで削る。いいぞ!!「トリガーハート・エグゼリカ」!!

 

4wa-ogasu02-yaru

着々とわが軍のエースになりつつある「オーガス02」、今回も「大型噴進弾」が敵を一撃で消し飛ばした!!

 

4wa-matibuse
敵を追いかけるのも面倒なので、一か所に固まり迎撃することに。

 

4wa-bujinakamani

なんやかんやで今回も、当然説得成功。

 

4wa-artomu-10mann
当初は待ち伏せ戦法を取るつもりだったが、待っているのも面倒になり、攻撃を仕掛けることにした。

 

すると、アトム先輩の「十万馬力」がさく裂し、敵もボコボコになった。まだまだ若いもんには負けないぞ!!

 

4wa-aina

ボス接近。ジオンを裏切ったためか、ジオンの総帥に真っ先に狙われるアプサラスⅡ(アイナ)。しかも射程外から、せこい奴め!!
4wa-nannda
10ターン目。突如として現れた謎のメッセージ。一体どういうことなのか…?

 

4wa-toujyou
特に自軍フェイズでは何もなく、敵フェイズになる。突如として「ファートゥム」(ペルフェクティオ)出現。ええい冗談ではない!!

 

(画像を見て分かる通り、見切れているのは、著者が動揺したからである。というのは半分嘘で、撮影のタイミングを逃した。)

 

4wa-totujyo

謎の強敵出現に焦ったが、今は戦っても勝てる相手ではないので、無視してギレンの「ドロス」だけを沈めることに。

 

4wa-textutai
オーガス02やトリガーハート・エグゼリカの奮戦もあったが、惜しいところで撃破には至らず、撤退させるのが精いっぱいだった。

 

4wa-kuria

オーガス02が「熱血」を覚えていれば沈められたのだが…悔やまれるところではあるが、なにはともあれステージクリア。

 

4wa-zaku
今回のロボガッチャは…。ルナマリア専用ガナーザクW(ルナマリア)をゲット。

 

ステージが進むにつれ、欲が出てきて、もっと高火力な機体が欲しいと思う今日この頃だが、仕方ない。

 

インターミッション(準備画面)では、「宇宙の戦士」となってもらうべく、「アーバレスト」に宇宙での適応を向上させる「スラスターモジュール」を装着。

4wa-upguredosuzaku

あと、チマチマ貯めていたなけなしの資金(40000)を投入し、「ランスロット」を「ランスロット・C(コンクエスター)」にアップグレードした。

 

4wa-rannsurokaizou

イマイチ活躍してないスザクだが、空も飛べるようになったし、これからの活躍に期待したい。

 

また、手に入れたルナマリア専用ガナーザクWに、ランスロットが付けていた「ホバークラフト」を装着させて今回は終了。

超合金魂 マジンガーZ GX-70 マジンガーZ D.C.(ダイナミッククラシックス) 約170mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥14,500から
(2016/10/8 22:10時点)

 

まとめ

・戦力もそこそこ充実してきたが、もっと火力のあるスーパーロボットが欲しい!!
・「トリガーハート・エグゼリカ」が今回はそこそこ活躍。湖の地形で空を飛べ、案外高火力な実力を発揮した。
・「ランスロット・コンクエスター」の活躍に期待。

⇒5話へ続く。

スポンサーリンク

アドセンス 関連広告

-ゲーム, スーパーロボット大戦, ロボットダンジョンプレー
-, , ,