『ロボネタッ!』

『機動戦士ガンダム』シリーズのネタを中心に、いろんな「ロボット」に関する事を紹介するブログ。アニメ、「ス-パーロボット大戦」等のゲーム、マイナーなMS紹介など、個人的に気になることや、おすすめのもの、その感想を「独断と偏見」で書いていきます!!

ゲーム スーパーロボット大戦 主題歌・BGM

「スパロボIMPACT」のおすすめBGMベスト3はこれだッ!!

2017/08/11

6162TWV61QL._SL500_AA300_

画像出典:gamesokuhou.ldblog.jp より

かつてPS2で、ス―パーロボット大戦COMPACTのリメイク作品スパロボIMPACTが登場した。

 

3部構成の100話前後というスパロボ史上類を見ない話数の多さ、それに伴う参戦機体の多さなどが目立つ作品である。

 

しかし、この作品、評価は悪い。

なぜなら、前述の100話前後という余りに気の長くなりそうな話数(やむおえないが)で1回クリアするだけでも非常に手間がかかるのである。

 

マップ1回をクリアするにも、操作性が悪く、(大して気にはならないが、)戦闘中のアニメーションカット不可、敵と味方がどこにいるのか見つけづらい(一応ミニマップがあるから何とかできる)やる気がなえてしまうのだ。

 

そして、個人的には、2週目の周回特典(つまり、引継ぎができない)のが一番許せん!!!のである。(正確には、最終話でクリアした際に稼いだお金だけ引き継げる)

この作品のゲームバランスはやたら敵が固く、タフなものが多い。せめて「お金か、改造段階を引き継いで周回できるようにしてある」という慈悲ぐらいあってもいいんじゃないの!!!!

 

引き継げないので「ゲームバランスを保つことができるのです(キリッ)」ってか?

 

ばっきゃろ――――――――!!!!

1292614750129

出典:swf.naganoblog.jpより

(人にもよるけど、)スパロボってのは2週目からが本番だろーがぁあ!!

少しチートな気持ちでサクサク進めていくのも乙な楽しみ方だろうが!!なのにそれができないとはどういうことだこらあああああ!!!!

おまけに(条件によるが)赤いグラサンとソロモンの悪魔裏切るし、ちくしょーーーーめぇえ!!!

 

とまあ(書き足りないが、)『スパロボIMPACT』はクソといいたくなる要素はいくらでもあるが、当然悪いところばかりではない。

 

他のスパロボシリーズに負けず劣らないと胸を張って言える要素がある。

 

それは戦闘BGMである。

 

IMPACTシリーズのBGMの特徴は、

・テンポが早い

・良作アレンジ(原曲よりもいい)

 

である。テンポの早さは、戦闘中アニメーションがカットできなくても気にならない要素にあたるだろう。

 

このゲームで音楽を聴いて「かっけー」と思って, 原曲を聴いてみると「ガッカリ」っということがあるぐらい良いアレンジだといえるだろう。

 

スポンサーリンク
 

おすすめBGMベスト3はこれだッ!!

3位 聖戦士ダンバイン『ダンバインとぶ』

キャプチャ

画像出典:http://www.dunbine.net/mecha/index.htmlより

⇒ とにかくテンポが早い。スパロボにダンバインは数回出ているが、スパロボ史上最高の『ダンバインとぶ』のアレンジだと思う。

 

ゲームでは、射程があまりにもしょぼいが、とにかく避ける。

 

もっと攻撃力と射程があればーと思うが、間違いなくエース級の活躍ができるだろう。

 

また(ハイパー)オーラ切りの時には、『聖戦士たち』が流れる演出があり、こちらも良曲である。一聴の価値あり。↓

最近ではスパロボUXなどにも参戦してくれてうれしいが、もっと活躍の機会があってもよさそうである。

 

話が変わるが最近はやりの「ダンバイン実写化」とかどうなんだろうか? やはり注目されないのかな……。

 

ちなみに、原曲の「ダンバインとぶ」には英語バージョンもあるのでそちらもおすすめ。↓

 

2位 忍者戦士飛影『Love サバイバー』

3494400i

画像出典:http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im3494400より

⇒ 原曲と大違いのBGMである。とにかくイントロ間のギターのソロがかっこよすぎる

 

最近のスパロボは、(いい面でも悪い面でも、)原作重視で、戦闘アニメはともかく、BGMはあまり進歩していないような気がする。

 

そういう意味でも、この音楽はスタッフの努力の証、挑戦心の現れであり,大いに評価すべき点であろう。↓

 

上記の画像の『飛影(とびかげ)』の登場音楽、「飛影見参!」(通称”デーレーデーレーデッデデデッ”)もいろんな意味で印象に残るが、↓

名曲となると上記に挙げたものだといえる。原曲のテンポの遅さにはがっかりだが、歌詞は考えさせられるような部分もあり嫌いではない。

 

「生きることは、戦いに似てるぅー。背中向けた時が負けさぁー」↓は原曲。

 

 

1位 機動戦士ガンダムF91『君をみつめて』

6_20110614210854

画像出典:subcultureblog.blog.fc2.com より

⇒ 原曲もガンダム姉さんこと「森口博子」が歌っており名曲だが、まさに「神アレンジ」の一言。聞いた途端鳥肌ものである。

 

思わずループして聞いてしまう。ちなみにF91は作中でもかなり強い方。BGM&機体の性能の良さでナンバー1だ。

 

まさに、B6R96-ACYAEU-Jw

画像出典:twitter.com/nezikure/statusより

 

スーパーロボット大戦IMPACT オリジナルサウンドトラック

中古価格
¥951から
(2016/8/28 02:50時点)

まとめ

スパロボIMPACTはここに取り上げていない曲でも、非常に良アレンジのものが多く、(ゲームはいまいちだが)音楽は本当におすすめできる。

 

本当はもっと書きたいこともあるが、この辺りで留めることにし、また機会があれば取り上げることにしよう。youtube等でも聞くことができるので、是非一聴してみてほしい。

 

スポンサーリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016

アドセンス 関連広告

-ゲーム, スーパーロボット大戦, 主題歌・BGM
-, ,