『ロボネタッ!』

『機動戦士ガンダム』シリーズのネタを中心に、いろんな「ロボット」に関する事を紹介するブログ。アニメ、「ス-パーロボット大戦」等のゲーム、マイナーなMS紹介など、個人的に気になることや、おすすめのもの、その感想を「独断と偏見」で書いていきます!!

ゲーム 機動戦士ガンダム

「ガンダムブレイカ―3」 クロスセーブでの引継ぎ方法をまとめてみた!!

2017/08/11

url

画像出典:gb.ggame.jpより

前作の「ガンダムブレイカ―2」をプレーして新作の3にもそのデータを引き継ぐことが可能であるが、いまいちどうやるかわからない場合があると思う。そこで今回は引継ぎ方法を紹介することにした。

 

【データの引き継ぎ方は機種によって異なるが、方法は主に2つ。】

1、同機種で2から3に引き継ぐ場合。(ハードがVitaの場合は、メモリーカードにセーブデータがあればOK)

2、異なるハード(vitaとPS4など)で、「クロスセーブ」を利用して引き継ぐ場合。

 

ここでは特に、2について詳しく紹介することにする。

 

スポンサーリンク
 

クロスセーブとは?

あるのハード(Vitaなど)でPlayStationNetwork(PSN)にセーブデータをアップロードし、保存して、もう片方のハード(PS3など)でそのデータをダウンロードすることである。

 

このクロスセーブを行うには、

1、セーブデータをアップロードする側のハード(Vitaなど)と、そのデータをダウンロードする側(PS3など)の両方がネットワーク環境にあること。

 

2、同一」のSonyEntertainmentNetworkアカウントでログインすること

 

3、アップロードする側のハード、ダウンロードする側のハードで共にソフトを所持していること(今回の場合は例えば、Vitaで『ガンダムブレイカ―2』、PS3で『ガンダムブレイカ―3』が必要)

の3つの条件を整えておくことが必要である。

 

1に関しては、自宅にネット環境がない場合には、ゲームショップのPSスポット等のフリースポットでも可能である。

 

2に関しては、アカウントを持っていない場合自分で作る必要がある。(vitaの場合「設定」→PlayStationNetworkから作成可能。要メールアドレス)

 

また、アカウントは同一であることが求められるため、名前も同じ名前で、それぞれに登録する必要があるので気を付けるべし。異なる場合「PSN上にセーブデータはありません」と表示されることもあるので要確認!

 

ちなみに、(PS PLUSの)オンラインストレージに前作のセーブデータをコピーしても、他のハードにデータを移すことはできないので注意が必要である。

 

たまに、データをアップデートした直後に引き継ぎを行おうとすると、「データがPSN上にない」と表示される場合がある。

 

アップデートして引継ぎが可能になるまでに、時間がかかる場合もある(どうしても不安なら公式サポートに連絡を。)ので気長に待つのが吉。「ガンダムは逃げはしない。落ち着こう。」

 

無事『ガンダムブレイカ―2』をアップデート出来たら、前作からの引き継ぎ画面でPSNのデータを読み込んで、その上でゲームを起動させ、タイトル画面orハンガーにいる状態からSETTING⇒CROSS-SAVEで、ダウンロードを行えば完了である。

 

【PS Vita】ガンダムブレイカー3

新品価格
¥5,040から
(2016/8/27 20:28時点)

ガンダムブレイカ―3への機体等の引継ぎの影響

前作から引き継ぐ場合、最後にセーブした機体が3の初期機体となるが、すべて全部HGレベル1となっている。

 

この場合、ガンダムブレイカー3の機体のセーブして、『ガンダムブレイカー3』の類似機体は削除する必要はないだろう。

 

また機体によっては、武装が変更になっている場合があるかもしれないが、その場合はガンダムブレイカ―3内で拾った武器で対処すべし。

 

なお、引き継いだ初期機体は2回目のミッションから使用可能とのこと(一回目はチュートリアル用の機体が用意される。)

 

 

まとめ

今回は簡単にクロスセーブでのガンダムブレイカ―3への引継ぎ方法をまとめてみた。

 

例えば同じソフトを買って、家にいるときは、PS3やPS4でプレーし、外出時にはvitaで持ち運び楽しむといったプレーの仕方も可能なので、いつでもどこでも『ガンダムブレイカ―3』を楽しむこともできるのだ!!

 

少しでもこの記事が役に立てば幸いである。

スポンサーリンク

アドセンス 関連広告

-ゲーム, 機動戦士ガンダム
-, ,